着物と聞いて思い浮かべるのは、浴衣や振袖、白無垢など。「帯をしめて着る服」という点では同じです。

ところが最近、おもに海外のオシャレさんの間で、トラディショナルな着物とは別の「キモノ(kimono)」がじわじわ流行っているというのです。

インスタグラムのハッシュタグで「#kimono」や「#kimonocardigan」と検索してみると、出てくるのはロングカーディガンのようなアイテム。ふわりと羽織ったその姿は、言われてみればたしかに、着物を帯なしのまま身に着けているようにも見えます。

【ZARAでたくさん売られてました】

さらに調べてみたところ、みんな大好き「ZARA」の公式サイトで「キモノ」と検索すると「キモノ風トップス」「キモノ風ジャケット」などと名付けられたアイテムがじゃんじゃん出てくるではありませんか!

ちなみにこのアイテム、海外の「ZARA」ではなく日本の「ZARA」のサイトに掲載されているんですよ。

【全部オシャレで今すぐ取り入れたくなります~!】

「ZARA」には丈の長いものだけでなく、腰くらいまでの長さの「キモノ風トップス」がラインナップされておりまして、どれもこれもオッシャレ~。

刺しゅう入りサテン」に「ジャガード」に「ベルベット」などなど素材はさまざまで、ラップドレスのように紐で結ぶタイプのデザインもありました。

【わたしなら…ナイトガウンにしたいな☆】

わたしが知らなかっただけで、「着物」とは別に「キモノ」という新たなジャンルが生まれていた。この事実にビックリです!

しかしながら「キモノ」はどれも素敵で、特にサテン素材のタイプはナイトガウン代わりにしたくなるほど可愛いっ♡ ファッショニスタのみなさんはすでに取り入れているかもしれませんが、わたしのように「知らなかった」というみなさんは、この秋冬にトライしてみるべし~!

参照元:ZARA、Instagram #kimono #kimonocardigan
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼インスタは着こなしの参考になります

We are loving the #kimonocardigan on @doopie #dresscodeworld

A post shared by Dresscode (@dresscodeworld) on