「コピー」にまつわる記事

「氷山」に見えるけど実は「海に浮かぶレジ袋」…ナショナルジオグラフィック6月号の表紙は地球問題を一瞬で考えさせる素晴らしいデザインになっています

「地球か、プラスチックか(Planet or Plastic?)」

この印象的なコピーが表紙に記載されているのは、雑誌「ナショナルジオグラフィック」の最新号にあたる2018年6月号。文字の背景には、海に浮かぶ氷山に見せかけたプラスチック製のレジ袋が描かれています。

だまし絵のような構図が目を惹くのと同時に問題の深刻さもうかがい知ることができる、 “センスの塊” のような今回の表紙。このデザインを絶賛する人は非常に多く、ネットユーザーからは「天才」「パワフル」といった声が次々に挙がっているんです。

→ 続きを読む

中国にエッフェル塔が立ってる!? 「パリそっくりに作られた街」と「本家パリ」を比較する写真プロジェクト

中国には、パリをそっくり模倣した街があることを、みなさんはご存知でしたでしょうか?

その街の名は、浙江省杭州市にある「広厦天都城(こうかてんとじょう)」

今から約10年前の2007年に建設が始まったこの場所には、100mの高さのエッフェル塔に、パリの街並みを思わせる建物。さらにはベルサイユ庭園にインスパイアされた庭園などがあって、言われなければまさか中国だとは思いません。

→ 続きを読む

こんなことってあるんだ!? 野生のシカが人間のマネをするなんてアンビリバボー! 女性に合わせて足踏みするよ♪

モノマネって、なかなか難しいものです。仲良しのお友だちとか、恋人とか、頻繁に一緒にいる人のクセを冗談でマネるのはできるけれど、“ものまねタレント” レベルのモノマネとなると……当然のことながら、一朝一夕にはできないのです。

YouTubeに投稿されている動画「Wild deer copies woman(野生のシカが女性のマネをする)」に登場するシカさんは、もしかしたら “ものまねタレント” の資質があるのかも。

だって、野生のシカさんなのに、人間のマネができるなんてすごくないですか!?

→ 続きを読む

近代広告の父デビッド・オグルヴィによる「書くため」の10のアドバイス

「今年はもっと良い文章を書きたい!」という目標を持つ方もいることでしょう。長年に渡って影響力のある文章を書くスタイルは、いくつも偉人たちが提唱してきました。また近代史で伝説となっている作家たちも、良質なアドバイスを残しています。このように「書く」というのは永遠の課題なのです。

海外サイト『brain pickings』では、元「MAD MEN(ニューヨークの広告業界を描いた映画)」とも言える、近代広告の父デビッド・オグルヴィの素晴らしいアドバイスを紹介しています。 → 続きを読む