「ミステリー映画」にまつわる記事

【本音レビュー】木村拓哉vs二宮和也の演技バトルを感じる超話題作『検察側の罪人』 / ニノの抑えた演技で際立つキムタクの圧倒的な存在感がスゴイです…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは木村拓哉、嵐の二宮和也の初共演が超話題のミステリー映画『検察側の罪人』(2018年8月24日公開)。この映画は制作発表のときから、ジャニーズファンはざわざわしっぱなし。奇跡の共演ですからね! しかも監督・脚本は『駆込み女と駆出し男』『関ヶ原』の原田眞人監督!

では、物語からいきましょう。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】話題作『去年の冬、きみと別れ』は巧妙な嘘がかくされた映画 / 少しだけヒントをご紹介します

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、三代目J Soul Brothers、EXILEのメンバーでもある岩田剛典さん、斎藤工さん出演のミステリー映画『去年の冬、きみと別れ』(2018年3月10日公開)です。

中村文則さんの同名原作の映画化作品で「すべての人が、この罠にハマる。」というキャッチコピーがホンモノと評判。すでに「ダマされました~」という声が多いのです!

(以下、ネタバレを含みます)

→ 続きを読む

新参者シリーズでいちばん泣ける最終作『祈りの幕が下りる時』は報われない親と子の愛情に号泣するミステリー【最新シネマ批評】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、東野圭吾原作のミステリー小説を映画化した『祈りの幕が下りる時』(2018年1月27日公開)です。

阿部寛主演の連続ドラマ「新参者」の劇場版第2弾。今回が完結編で、最高傑作と言われています。見る前は「またまた、大げさな」と思いながら試写を見せていただいたのですが、終わる頃には感動して泣いていました……。

複雑な人間関係の果てに明らかになる真実に、涙が止まらない作品です。では物語の説明からいってみましょう。

→ 続きを読む

【これは冷える】グラスから両足がニョキッ / あの映画をリアルに再現できる製氷機が発売に向けて準備中なんだって…!

先日、ツイッターに投稿されて大反響を呼んでいるのがこんな動画。液体が入ったコップからニョキッと両足が突き出ている……!!

実はこれ、製氷器で作られた氷なんですが、ひと目見てピンと来た人も多いはず。そう、某名探偵が登場するミステリー映画に出てくる有名なシーンの再現そのもの!

現在製作中の製氷器「足氷ケース(仮)」があれば、いつでもおうちで犬〇家の一族ごっこを楽しめちゃうというわけなんですっ!!

→ 続きを読む