「地域」にまつわる記事

中野区のご当地キャラは身長44cmの「球体関節人形」ですと!? 中野をPRする「ナカノさん」のSNSが可愛くて尊い…

東京中野区が地元PRのために発足したのは、その名も「中野大好きナカノさん」プロジェクト。2019年2月1日を皮切りに、中野が大好きな球体関節人形の “ナカノさん” を通して、地域の魅力を発信していくそうです。

大きな瞳と、透きとおるような真っ白い肌。サラサラのショートカットヘアがチャームポイントのナカノさんは、男性でも女性でもないユニセックスな存在で、人と違うことを気にせず、むしろ面白がる感性の持ち主。

そんなナカノさんはツイッターやインスタグラムを定期的に更新しているので、気になった方はフォローしてみるといいかもしれません。

→ 続きを読む

餃子に使う野菜は地域によって異なるって本当!? キャベツ、白菜、たまねぎ、ネギなど

時々無性に食べたくなるのが、餃子。ところでみなさんのお宅では、餃子を作る時にキャベツを使うでしょうか。それとも白菜を使うでしょうか。

参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」で投票受付中の調査「餃子といえばどっち!?」

2019年3月6日の時点で、総合ランキングで優勢なのはキャベツで、全体の65%にもおよぶ支持を獲得。白菜の34%を、大きく引き離すかたちとなっていました。

→ 続きを読む

無印良品の「諸国良品」って知ってる? 日本各地の旬の食材や調味料、民芸品を購入することができるんです

食品から生活雑貨、洋服や家具に至るまで、ブランドオリジナルの品がそろう無印良品。

その一方で、無印良品のオンラインストアでは「諸国良品」と銘打って、日本全国の旬の食材や、その土地ならではの日用品も販売しているんです。

秋は収穫の季節ということもあって、日本全国の美味しそうな旬の野菜や果物が登場しています。

→ 続きを読む

【マジか】「みそ汁にそうめん入れる」は当たり前? 周りで調査したら…東日本と西日本でかなり違うことが判明!!

夏の風物詩的な食べ物といえば、そうめん。ちゅるんとしたのど越しが心地よく、夏バテで食欲がなくてもそうめんなら食べられるという人は、少なくないことでしょう。

ある日のこと、そんな「そうめん」について、 Pouch 編集部内で激論が発生したんです。

テーマは、「みそ汁にそうめんを入れるか否か」。編集部スタッフが西日本の旅館に宿泊したところ、みそ汁にそうめんを入れたものが出てきて、心底驚いたというんです。

→ 続きを読む

ケイドロ、それともドロケイ? 子どものころに遊んだあの鬼ごっこ、地域によって呼び方がちがうみたい!

逃げる「泥棒」と捕まえる「警察」の2グループにわかれて遊ぶ集団鬼ごっこ。これ、子どものころによくやった遊びのひとつですよね!

この鬼ごっこのこと、みんなは「ケイドロ」って呼んでた? それとも「ドロケイ」だった?

アンケートサイト「みんなの声」でおこなわれた調査によると、全国的には「〇〇」って呼ぶほうが圧倒的に多いこと、だけど地域によってかなり差もあることが判明しました。さて、みなさんの地域ではどうでしょうか?

→ 続きを読む

「か°き°く°け°こ°」←これ読める? 日本人の5人に1人しか発音できなくなってるらしい「鼻濁音」とは

「がぎぐげご」と「か°き°く°け°こ°」を使い分けてください。

こう言われたら戸惑う人が大半ではないでしょうか。ピンとくるのは、学生時代に放送部にいた人や、アナウンサーを目指していた人くらいかもしれません。

→ 続きを読む

「七五三」にまつわるいろんな雑学を集めてみたよ♪ 地域によって少しずつ違いがあるって知ってた?

今日、11月15日は「七五三」です。そう、子どもよりもお父さんやお母さん、はたまたおじいちゃん、おばあちゃんの方が張り切ってしまうであろう「七五三」です! そういえば子どものころ、両親と一緒に神社に参拝して千歳あめを買ってもらったなぁ……そんな私も今やアラサー(遠い目)。

まあ、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお祝いするという全国的に行われる行事なワケですが……そもそもどうしてその年齢にお祝いするの? 地域によって違いがあったりするのかな? 知っているようで知らない「七五三」にまつわる雑学を張り切ってご紹介します!

→ 続きを読む