001ufid

お気に入りのランジェリーを身につけるとき、うっとり贅沢な気持ちになるという女の子は多いはず。今度その仲間に「FUNTY(ファンティ)」の新商品「KIMONOライン」を加えてみては!?

「ランジェリーなのに着物!?」と思った皆さん。実はこの「KIMONOライン」は「ふんどし」と「パンティ」が合体、しかも着物の生地を使っているというユニークな一品なんです。一体どんなものなのか、早速ご紹介していきましょう!

【「ふんどし」×「着物」の新感覚パンティ】

最近「ふんどし」が注目を集め、女性用のものも登場しますが、普段使いするのはちょっと……という声が多いのが現状。

そこで、ふんどしの機能性を活かしながら、ファッション性を兼ね備えたランジェリーとして考案されたのが、締め付けず、通気性が良く、しかも開放感があってリラックスできる「FUNTY」(fundoshi × panty)。

「KIMONOライン」は、そのFUNTYと着物がコラボした新商品ですっ。

【機能性もデザイン性もGOOD】

「KIMONOライン」は、シルクの中でも特に上質な正絹100%の着物地を使用。柔らかな印象の流線的なデザインのパンティをキュッとリボン結びして履きます。お肌に優しそうな生地がいい感じ~。着物ならではの上品な風合いもステキですっ。

商品は、朱色の鮫小紋「RED」、お花をちりばめた「FLOWER」、赤の梅模様が目を引く「PLUM」の3種類がそろっていて、どれもかわいい~!!

【特別な日の一枚に】

背筋が伸びるような贅沢なパンティ。女性なら誰もが「履いてみたいっ」と思うんじゃないでしょうか。特にランジェリーにこだわる人や、着物が好きな人にもオススメ。普段使いはもちろん、クリスマスや新年、誕生日などスペシャルな日の一枚としても重宝しそうです。

ご紹介した「KIMONOライン」はFUNTYオンラインショップで7800円で販売中。「うわぁステキ~」と目がキラキラした女子の皆さん、ぜひ履いてみてくださいっ。

参照元:ValuePress!FUNTYオンラインショップ
執筆=シナモン (c)Pouch

▼「RED」朱色の鮫小紋

002uiytd

▼「FLOWER」オフホワイトに花柄

003iog

▼「PLUM」白地に赤の梅模様

004iyghg