2018年4月16日月曜日、アメリカ・ニューヨークに居合わせた人々が続々投稿していたのは、地下鉄が水浸しになっている衝撃動画の数々。この日の天気は大雨で、海外サイト「NEW YORK POST」によれば洪水警報まで発令されていたようなんです。

地下鉄構内に大量の水が流れてきたのは、ちょうど朝の通勤タイム。ツイッターユーザーの@jeremymbarrさんが投稿した動画には、列車とホームの境目に、天井から水がどうどうと流れている様子が映っています。

その量は “雨” なんてもんじゃなく、ほぼ “滝” 。ニューヨーク地下鉄のシステムはかなり古いといいますが、こんなん “雨漏り” ってレベルじゃないよ~! 地下鉄なのに、電車から乗り降りするときに全身ビッシャビシャになりそうです。

【よりによって月曜の朝ってのがキツイ】

また、ブロードウェイ145番街付近で地下鉄構内を撮影された動画では、階段上から雨がものすごい勢いで流れ込んできておりまして、その光景は雨というより “川” もしくは “滝” 。ふと足元を見ると流れてきた水がどんどん溜まってきていて、湖のようになっています

あまりの光景に驚き、同時に少し恐怖を感じてヒヤッとしてしまう動画は必見。いやはや、悪天候の日は出かけないで家にいるにかぎりますね……。

【え、電車の中で雨が降ってる…?】

ちなみにわたしがちょっぴり笑ってしまったのは、@elliesunakawaさんが投稿していた地下鉄車内を映した動画です。

なんとこの動画には、地下鉄車内に雨がポツポツ降っている様子が映されていて、「車内まで雨漏りするとかどういうこと~!?」と二度見しちゃうこと必至。さらに二度見どころか三度見してしまいそうになるのは、この車内で、のんきに朝ごはんのサンドイッチにかぶりついている男性がいることなんです。

適応能力が高すぎるというかなんというか、堂々とした振る舞いにジワジワきてしまいましたよ。「腹が減っては戦はできぬ」と言いますし、こういった異常事態においてこそ、ご飯は食べておいたほうがいいかもね!?

参照元:Twitter @jeremymbarrTwitter @jbguildTwitter @elliesunakawaNEW YORK POST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼しゅごい

▼この状況でご飯食べるとか強すぎ~!