2018年7月29日に日本テレビ系で放送された番組『世界の果てまでイッテQ!』。イモトアヤコさんが、長年ファンだと公言してきた安室奈美恵さんと初対面した姿が感動的だと、ツイッターを中心に大きな話題となっています。

小学5年生のころから安室さんのことが大好きだったというイモトさん。上京したのも「安室ちゃんのバックダンサーになるため」だったらしく、安室さんのライブチケットをかけて体を張る企画 “安室奈美恵チケットチャレンジ” は、今や番組の名物となっているほどです。

イモトさんの “安室愛” は海よりも深く山よりも高く、誰よりも大切に思っていることは、行動や発言からひしひしと伝わってきます。

【発言や行動のすべてが「ファンの鑑」】

今回番組側は、引退前の安室さんとのツーショットを強引に狙う「パパラッチロケ」を敢行しようとしていたのですが、イモトさんはこれを頑なに拒否。「入り待ちと出待ちをする」「宿泊しているホテルも把握している」と話すスタッフに対し、「バカ野郎」「重々マナーだけは守っていこうね」とぴしゃり。

「いちばんパパラッチしたくない相手。最後の最後に嫌われたくない」と発言し、その後は安室さんのライブ会場で6回も涙するなど、愛が深すぎて見ているこちらがもらい泣きしそうになります。

というか正直、感動してギャン泣きしました~! イモトさん、ファンの鑑(かがみ)すぎるよ~!

View this post on Instagram

☆お知らせ! いつも応援いただきありがとうございます。 7月29日(日)日本テレビ系バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」に安室奈美恵が出演します! 5月に行われた台湾公演の翌日、1日滞在を延ばしてのバラエティロケ。 番組内で長年、「安室ちゃぁぁぁぁん!」と叫び、どんなにつらい時も安室奈美恵への愛で困難を乗り越えてきたイモトさんへの感謝の気持ちを込めて出演を決めました。 日本テレビ系バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」 日曜19:58から放送! ぜひチェックして下さいね!

A post shared by 安室奈美恵 namie amuro (@namie_amur00fficial) on

【イモトさんの想いに安室ちゃんも涙】

安室さんとの対面を果たしたときは、終始夢見心地。頬をバラ色に輝かせたイモトさんは心から幸せそうで、全力で祝福したくなります。

最初で最後ということで対談をする場面もあったのですが、イモトさんのありあまる “安室愛” をギュッと詰め込んだ振り返りVTRを観て、安室さんが涙する場面も。

特に「安室ちゃんがいなくなっても頑張れるか」という質問に対し、イモトさんが「わからない、でも頑張る。だってそれで頑張れなくなったら安室ちゃんが悲しむでしょ?」と答えるシーンは、胸に迫るものがありました。

【視聴者「感動した」「ヲタクに対する理解を深めてくれた」】

番組は瞬く間に話題となって、ツイッターのトレンドに。そしてイモトさんの “安室愛” に関するつぶやきは、一夜明けた今現在も増え続けているんです。

「今回のイッテQまじ神回だ ホント号泣した」
「2人とも楽しそう 何よりイモトが幸せそう」
「どんなヲタもマナーは守るべきよね」
「誰かのファンになってその人を応援する気持ちが一緒で共感して感動でした」
「『安室ちゃんが泣いていることに絶対気付いてるのに安室ちゃんの方を一切見ないイモトさん』に愛を感じた。興味本位に泣き顔を覗き込んだりしない。小学生の頃から大好きなんだよね。私も一緒です。素晴らしいファンの代弁者、ありがとう」

このように「感動した」という声が多かった一方で、「イモトさんがヲタクに対する理解を深めてくれた」という興味深い意見も。 “イモトさんの姿を観たことで母親がファン心理を理解してくれた” という方がいて、想像を超えたところにまで影響がおよんでいるようです。

【ふたりのインスタにもコメントが殺到してます】

イモトさんと安室さんのインスタグラムにもコメントが殺到していて、この勢いはまだまだ続きそうな予感。改めてイモトさん、安室ちゃんに会えて本っっっ当によかったですね~!

参照元:日本テレビInstagram @imotodesseInstagram @namie_amur00fficialTwitter検索 イモト 安室
執筆=田端あんじ (c)Pouch