毎年人気のカルディコーヒーファームの福袋ですが、もちろん2019年も発売されますよ~。

年始営業初日の初売りに登場する福袋のラインナップは、2018年同様、「コーヒー福袋」「ワイン福袋」「食品系福袋」という顔ぶれで、全9種類

「コーヒー福袋」と「ワイン福袋」の一部に関しては、中に何が入っているのか明らかにされているので、今のうちにチェックしておくといいかもしれません。そして福袋によって販売方法も異なるので、どうぞお気をつけて……!

【人気の食品系福袋は要チェック】

毎年争奪戦となる「食品系福袋」ほかの福袋とは違って1人1点限り。公式オンラインショップでの事前抽選販売(申し込み期間:2018年12月1日午前10時から12月3日午後23時59分まで)となるほか、全店舗で引換券が配布されます。

1つめは、福袋限定のトートバッグに人気の輸入食品や福袋でしか手に入らない食品が計15点前後入った、税込み3500円の「食品福袋」

2つめは、干支モチーフの福袋限定バッグにもへじブランドの和食材やお菓子など計8点を詰め込んだ、税込み2000円の「もへじ和の福袋」。こちら毎年ものすごく人気があるのでゲットできたらラッキーかも!

「食品系福袋」の引換券の有無、配布場所・時間は、店舗により異なるので、詳細については、12月1日より随時店頭にて貼り出される「ご案内ポスター」をチェックしてみてください。

【コーヒー福袋は4種類】

そして、カルディといえば……の「コーヒー福袋」は、「人気セット」、「こだわりセット」、「豪華セット」、「人気ドリップコーヒーセット」の4種類

人気ドリップコーヒーセット」以外の3品に含まれるコーヒーは1種につきそれぞれ200gずつで、キュートなトートバッグ入り。コーヒーのほかには、お値段相当のポイントが付いたコーヒー豆ポイントカードがついてくるそう。

税込1700円の「人気セット」には2548円相当の商品が入っており、「KALDIニューイヤーブレンド」、「ジュエリーブレンド」、「コロンビアダークロースト」と、テイストの異なるコーヒーが3種類入っているのが特徴。

税込み2700円の「こだわりセット」には3708円相当の商品が入っていて、コーヒーは「ブルーマウンテンブレンド」、「モカマタリ」、「カナリオ」の3種類。コーヒーの王様と称されるブルーマウンテンをはじめ、その名のとおり “こだわり” を感じさせるセレクトとなっています。

そして税込み5500円と、今回の福袋の中でもっとも高額な「豪華セット」(一部店舗での取り扱い)には、6758円相当の商品が入っている模様。「ブルーマウンテンNo.1」、「百年樹珈琲」、「ゲイシャエチオピア」という希少なコーヒー3種類がそろっておりますので、コーヒー好きならなんとしてでもゲットしておくべきかも!

税込み2000円の「人気ドリップコーヒーセット」には、2760円相当の商品が入っています。

福袋限定のエコバッグに入っているのは、カフェカルディ ドリップシリーズの「 KALDIニューイヤーブレンド2019」、「ブルーマウンテンブレンド」、「プレミアムモカブレンド」、「ドイトンコーヒー」という、4種類の人気ドリップコーヒー。

それぞれ6袋ずつ入って充実しているので、お土産として持参するのもいいかもしれませんね。

 

【ワイン福袋は3種類】

お酒取り扱い店舗のみの販売となる「ワイン福袋」も見逃せません!「シャンパーニュ」と「ブルネッロ」、そして一部店舗限定となる「シャトー・ボイド・カントナック」が入った税込み6000円の福袋の3種類。

税込み2800円の「シャンパーニュ」には6480円相当の「シャンパーニュ・プリウール トラディション」(750ml)が入っており、新年にピッタリ。

税込み3500円の「ブルネッロ」には、6480円相当の赤ワイン「D.O.C.Gブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」(750ml)が入っています。これは“イタリアワインの女王” とも呼ばれており、イタリア三大銘酒としても知られる存在なのでかなりお得!

【注:予約や取り置きは行っていません】

「コーヒー福袋」と「ワイン福袋」には事前抽選販売や引換券はないものの、一部店舗では引換券を配布する場合があるようです(引換券1枚につき1点)。引換券の有無や配布方法については、利用店舗に直接確認してみてくださいね。

ちなみに……カルディのすべての福袋は、店舗・オンラインショップともに、予約や取り置きは行っていないとのことなので、くれぐれもご注意を!

参照元:プレスリリースカルディコーヒーファーム
執筆=田端あんじ (c)Pouch