ゆったりとした着心地が魅力の作務衣(さむえ)。そんな作務衣をカジュアルなデニム地で仕上げた「古着屋さんで見つけたような デニムの作務衣」がフェリシモで販売されています。

レディースとメンズの両方がラインナップされているので、恋人や家族とペアルックにするのもアリかも〜!

【動きやすさ抜群です】

部屋着にもオシャレを取り入れたい!という人に打ってつけなのが、フェリシモのデニム作務衣。

ユーズド加工による適度な色落ちが “古着屋さんでみつけたような” 風合いのヒミツです。インナーにTシャツやタンクトップを入れてゆるっと着れば、こなれ感も出そう!

作務衣はもともと、禅宗の僧侶が日々の雑事を行うために着ていた作業着だけあって、動きやすさはバツグン。リラックスしたいときに着るにはピッタリではないでしょうか。

【上下どちらかだけで使ってもOK】

上下に分かれているので、どちらか一方をコーディネートに取り入れることも可能。

上着は胸元と腰辺りにポケットが施されてほどよいアクセントになっているほか、サイドスリット入りで動きやすい工夫がなされています。

一方のパンツはウエストゴム仕様だから着心地満点で、ヘビロテしちゃう予感しかしません。

【オシャレの幅が広がるかも!】

上着だけだと着こなしにくい印象ですが、パーカーなどと合わせると意外としっくりきます。和テイストながらもモダンなデザインなので、オシャレの幅も広がりそうです♪

そんなデニム作務衣のお値段は、1セットで税込み6372円

お部屋で着るのはもちろん、そのまま外出もできて優秀! 1着持っておくと重宝するかもしれませんよ~♪

参照元:フェリシモ
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼名前どおり、古着っぽくてシャレてるう☆

This slideshow requires JavaScript.