大阪にあるイタリア料理店「イタリア酒場料理 チェルピーナ邸」では、2019年6月1日より「究極のローマ料理コース」の提供を始めたとのこと。

コース内には、料理以外にも楽しめるサービスがあるのですが、そのサービスが大阪らしいというか、とてもユーモアにあふれているんです!

……さすが、大阪やで!

【気になるメニューは?】

メニューは前菜に始まり、スップリ(イタリア名物のライスコロッケ)3種、魚介のカルボナーラorローマピザ、ポルケッタ(ローストポーク)、セミフレッド(冷たいドルチェ)の全5品。日本ではあまり馴染みのないメニューですが、ローマ料理では定番のメニューなのだそう。

【これが「究極のローマ料理コース」だ!!】

料理自体はとてもおいしそうですが……しかし、それだけでは終わらないのが「究極」たるゆえん。料理提供の待ち時間には、なぜかコロッセオの模型を鑑賞できる特典付き。

そして極めつけは「ローマ料理を現代に伝える剣闘士」をテーマに、剣闘士の恰好をしたスタッフが料理を提供してくれるというのです!

あ、そうそうそう、ローマやからね、剣闘士になって鎧で敵から身を守っ……っておーい! 敵なんか来るか~! コロッセオとちゃうやろ!

お店としては「当コースがきっかけで、ローマ料理の美味しさや、お酒との相性の良さを知っていただけたら、と考えております。」とのことですが、いやいやいや、情報量多すぎるわ! スタッフぐいぐい来るやん!

【ツッコミを入れたい方はぜひ】

ピザ職人のお店スタッフが、イタリア修行で学んだことを詰め込んだコースらしいのですが、料理だけではなく、いろんなものを学ばれてきたということですね……。

「究極のローマ料理コース」は税込4000円で、2人前からの予約制となっています。料理を楽しみたい方はもちろん、ツッコミを入れたい方は、ぜひ一風変わったイタリア・ローマ気分を、体験してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース
執筆:信濃タオ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.