2019年9月26日から29日までの4日間、横浜赤レンガ倉庫で、おいしいお肉とワインを楽しめる「肉ワインフェス」が初開催されます。

肉料理を提供するのは、ミシュランガイド掲載店を含む11店舗。牛ハラミステーキやチキンカツレツなど、ガッツリメニューがずらりと並んでいて、見ているだけでお腹が空いてきちゃうっ。

さらに、ワインの産地も、フランス・スペイン・アメリカ・チリ・日本と幅広く、赤・白・スパークリング・ロゼと全種そろっていて、これぞまさしく大人のための肉フェス~!

【自分だけの「肉のフルコース」を作っちゃお♪】

会場で味わえるメニューは、肉料理の定番ステーキにハンバーガー、ソーセージ、スモークしたパストラミ、焼き小籠包と、多種多様。チョイスによっては肉のフルコースを楽しめそうです。

注目メニューはミシュランガイド掲載の隠れ家イタリアン「リストランテツヅキ」の人気メニュー「手打パスタ リストランテツヅキのボロネーゼ」。

【葉山牛も食べれるぞーい】

さらに、神奈川県のブランド牛でもある葉山牛を使ったメニューも登場!

かながわ畜産ブランド推進協議会によるオフィシャルキッチンには、葉山牛を使ったビーフストロガノフとイタリアン風のホルモン焼きがお目見えします。

赤レンガ倉庫の開放的な空間でワインとのマリアージュを楽しむ時間は、きっと至福ですよ~!

【同時開催のクラシックフェスも楽しめる!】

肉料理のほかには、かき氷を食べれるスイーツブースも登場するなど、デザートまでバッチリ網羅。

事前にイープラスとファミリーマートのfamiポートにて、お得な価格でフェスを楽しめる「肉ワインフェスバリューセット」が数量限定発売されているので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

また9月28日と29日には、同じく横浜赤レンガ倉庫にて、全野外型クラシック音楽祭「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2019」が開催されます。

肉フェスと合わせて楽しめるコラボチケットも発売されるので、こちらも要チェックですよ☆

肉ワインフェス® 2019
・開催期間:2019年9月26日(木)〜29日(日)<4日間>
・営業時間:9/26,27 12:00〜21:00、9/28 10:00〜21:00、9/29 10:00〜19:00
・会場:横浜赤レンガ倉庫 肉ワインフェス特設会場
・アクセス:みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅から徒歩6分
・主催:肉ワインフェス2019横浜実行委員会
(株式会社イープラス、株式会社ZEPPライブ、AATJ株式会社、かながわ畜産ブランド推進協議会)
・協力:東急電鉄
・特別協力:ジャパンミート
・料金:入場料無料(飲食代別途)食券・電子マネー利用可

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼フェスに登場する肉料理(できることなら全種類制覇したい…)

This slideshow requires JavaScript.