旧三部作と新三部作を合わせた「スカイウォーカー・サーガ」完結編、映画『スター・ウォーズ / スカイウォーカーの夜明け』が、2019年12月20日に日米同時公開されます。

スター・ウォーズファンにとっては大きな節目となる今年。

せっかくなので、クリスマスツリーもスター・ウォーズ風にしてみるというのはいかがでしょう?

【なにもかもがスター・ウォーズなツリーです】

インテリアショップ「フランフラン(Francfranc)」から発売される、スター・ウォーズデザインの「クリスマスツリー スターターセット」

ツリー本体・オーナメント・LEDライト・ツリースカート・ツリートップがセットになっていて、ツリーの色は宇宙をイメージしたシルバーとグレーのグラデーションになっているんです!

オーナメントのデザインはもちろん、ヨーダやR2-D2などおなじみのスター・ウォーズキャラたち。顔をそのままオーナメントにした3D型と、イラストを裏表両面にプリントした丸型の2種類がラインナップされています。

【ライトとツリートップがヤバい】

これだけでも十分グッとくるのですが、私的にもっともテンションが上がったのは、LEDライトツリートップ

LEDライトはライトセーバーのように青と赤に光るほか、スター・ウォーズならではのBGMまで流れる仕組み。『スター・ウォーズのテーマ』と『ダース・ベイダーのマーチ』が流れるそうで、ファンにとっては辛抱たまりませ~ん!

そして極めつけはツリートップが「デス・スター」である点。こんなツリーを眺めていたら壮大な宇宙の物語に思いを馳せずにはいられないクリスマスになりそう。

ツリースカートにもスター・ウォーズにまつわるイラストが描かれていて、頭の先から足もとまで抜かりなくスター・ウォーズ一色ですっ。

【初回限定版は「BB-8のオーナメント」付きだよ☆】

スター・ウォーズのクリスマスツリーの初回限定版および通常版は、10月4日から先行販売を開始。

フランフランの一部店舗とオンラインショップ、渋谷ロフト、Rakuten Brand Avenueで行われるほか、オンラインでは午前0時1分から販売をスタートするので、絶対手に入れたいというみなさんはスタンバイを☆

お値段は初回限定版・通常版ともに1万8000円で、初回限定版台数は3000台のみとなります。

初回限定版には「BB-8」の3Dオーナメントが付いてくるので、BB-8ちゃん好きは要チェックですよ~。

※初回限定版のみ、お1人様購入点数3点までとさせていただきます。Francfranc オンラインショップ、渋谷ロフト、Rakuten Brand Avenueでは購入点数制限はございません。
※通常版は10月4日より「オムニ7」、10月11日より「ロフト」23店舗、10月25日より全国のフランフランで販売開始。各店売り切れ次第販売終了となります。Francfranc BAZAR店舗ではお取り扱いがございません。
※価格は税込みです。

参照元:プレスリリースSTAR WARS クリスマススターターセット特設ページ
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.