BANDAI SPIRITSから「カップヌードルのプラモデル」が登場。本物と全く同じサイズのカップヌードルをリアルに再現できるといいます。

麺・具材・カップのすべてがリアリティーを追求していて、技術力の高さに驚かされるばかりです……!

【本物と見間違うこと確実!】

カップヌードルのプラモデル「BEST HIT CHRONICLE 1/1 カップヌードル」は“カップヌードルを組み立てる” という新感覚を体感できる、アイテム。

サイズもリアルなら造形もリアルで、寝起きなどのボ~ッとした状態だったら、うっかりお湯を注いでしまいそうです。

【麺や具材を3Dスキャン】

なぜここまでリアルなのかというと、実際の麺や具材を3Dスキャンしているから。

お湯を注いだ麺が自然とほぐれて均等に水分を吸収するための、カップヌードルならではの「疎密麺塊構造」もそのまま再現。

たまご・エビ・謎肉といった具材も、細かなディティールまで再現しているほか、ネギは好みの量・大きさで刻むことまでできるといいます。

【ロゴも「自分で組み立てる」スタイル】

カップに対するこだわりもすさまじく、いくつものパーツを組み合わせて、表面の模様やロゴを完成させる仕組み。内部にはお湯の注ぎラインが施されているそう。

さらに側面は取り外して「カップヌードルの中身」も見られるというんです。

注意表記・成分表記・アレルギー表記などもバッチリ再現されていて、あまりのマニアックさにシビれる……!

しかし、とにかくパーツが細かいため、ラーメンのように3分では作れないらしく、完成させるには根気が必要かも!?

【本家が3年前にネタにしていた!?】

本家である日清カップヌードルの公式ツイッターによると、およそ3年前にネタとして「カップヌードルのプラモデル」についてつぶやいたらしく、

「まさかこのネタが実現するとは……」

と驚いているようでした。

「BEST HIT CHRONICLE 1/1 カップヌードル」の発売日は、カップヌードルの誕生日である2020年9月18日。日清食品のオンラインストアとプレミアムバンダイでは、すでに予約受付をスタートしています。

お値段は税込み2420円。カップヌードルを愛してやまないみなさんは、ゲットしてみてはいかが?

参照元:日清食品グループ オンラインストアプレミアムバンダイプレスリリースTwitter @cupnoodle_jpYouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.