歌舞伎公式サイト「歌舞伎美人」に、有料動画配信サービス「歌舞伎オンデマンド」が登場。松竹の歌舞伎映像作品を、おうちにいながら楽しめるようになります。

配信される演目は、期間限定でどんどん変わっていくよう。

トップバッターを務めるのは、ネットでも話題になった “ナウシカ歌舞伎” で、これはかなり胸アツ~~! 観逃がして後悔した人にとっては、大チャンスですよっ。

【「原作漫画」を歌舞伎で表現しているよ】

「歌舞伎オンデマンド」がスタートするのは、2020年8月26日17時。

“ナウシカ歌舞伎” こと新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』は、同日から9月25日まで配信予定ということです。

『風の谷のナウシカ』が歌舞伎として上演されるのはこれが初めて。アニメ映画ではなく、原作漫画全7巻の世界すべてを、昼夜通し上演で表現しています。

主人公のナウシカを尾上菊之助さんが、ナウシカと相対するクシャナを中村七之助さん、剣豪・ユパ様を尾上松也さんが演じており、キャストも豪華~!

【おうちだとリラックスして楽しめそう♪】

『風の谷のナウシカ』は言わずと知れたヒット作。誰もが知っている物語なので、歌舞伎初心者でもなじみやすいのではないでしょうか。

また歌舞伎に対して「敷居が高い」と感じていた人にとっても、おうちからなら、気軽に足を踏み入れられるのでは!? 新しい試みによって、新規ファンも増えそうですよね♪

ナウシカ歌舞伎の視聴料金は、前編・後編が各2500円セット視聴が4500円。お得価格となっているのでぜひ!

【同日配信スタートの演目もチェック!】

また、8月26日から9月8日までの期間には、歌舞伎座「八月花形歌舞伎」も配信。

市川猿之助さん、中村勘九郎さん・七之助さん、片岡愛之助さん、松本幸四郎さんらが出演する舞台で、8月1日から8月26日まで上演されていました。

視聴料金は第一部~第四部それぞれ3300円。いやはや、こちらのキャストも、すこぶる豪華ですし、歌舞伎デビューにはうってつけかも。

※価格はすべて税込です。

参照元:歌舞伎美人プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼便利な時代になったなぁ~