「園子温」にまつわる記事

【本音レビュー】ニコラス・ケイジがふんどし姿に! 園子温ワールドをハリウッドで爆発させた映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、日本映画界の鬼才・園子温監督のハリウッドデビュー作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(2021年10月8日公開)です。

園監督といえば『愛のむきだし』、染谷翔太&二階堂ふみ主演の『ヒミズ』、埼玉愛犬家連続殺人をベースにした『冷たい熱帯魚』など、濃厚な人間ドラマや強烈なバイオレンスを描いているイメージ。

でも実はずっとハリウッドで映画を撮ることを目標にしてきたそう。本作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は念願が叶ったハリウッドデビュー作なのです!

試写で観させていただきましたが、個性的なキャラが続々登場する映画で面白かったですよ。では物語から。

→ 続きを読む

安達祐実と満島真之介と夏帆の怪演に注目☆ 園子温監督オリジナルドラマ『東京ヴァンパイアホテル』を見てブッ飛ぼう

血しぶきが飛び、悲鳴とともに炎が上がって、人がバンバン死んでいく。2017年6月16日からAmazonプライム・ビデオで見放題独占配信がスタートしたAmazonオリジナルドラマ『東京ヴァンパイアホテル』は、一言で言うとそんな作品です。って、どんなだ。

初っ端から容赦なく続く、残酷なシーン。グロテスクでエロティックで、思いっきりぶっ飛んでいる世界観は、メガホンをとる園子温監督ならでは。

出演陣も夏帆さん、満島真之介さん、安達祐実さん、さらには斎藤工さんに中川翔子さんと豪華で、映画3本ぶん観たかのようにボリューミーなんですよね……!

→ 続きを読む

【6/27公開】園子温監督の最新作『ラブ&ピース』エロスと暴力を封印した “愛と希望と怪獣” の物語とは?

日本映画界の至宝、映画監督の園子温さん。「愛のむきだし」「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」など、愛とエロス&バイオレンス、人間の欲や業に徹底的に向き合った園監督の作品は、見る者の心の底にしまってあったものを、無遠慮に手でわしづかみにするかのような、激しく揺さぶられる名作ばかりです。

そんな園監督の最新作「ラブ&ピース」が、6/27(土)より全国ロードショー。

気になるストーリーはと申しますと、監督が手がける同名の絵本「ラブ&ピース」を原作にした「血が出ない! 誰も死なない! エロくない!」愛と夢と希望に満ちた感動のエンターテインメント。しかも怪獣特撮映画(!)となるようです。あの園監督が、怪獣映画……意外すぎるよ!

→ 続きを読む

最新作『ヒミズ』で園監督が吠えた! 「震災背景なくして撮り続けることはできない!!」【最新シネマ批評】


[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今週ピックアップする作品は明日公開の映画、園子温監督の『ヒミズ』。主演の染谷将太と二階堂ふみがヴェネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)を受賞して話題になった作品です。 → 続きを読む