「書体」にまつわる記事

【知ってた?】アドビの新フォント「貂明朝」は小動物「テン」の絵文字も隠されてるんだよ!

人気テレビ番組『マツコの知らない世界』でも特集され、にわかに注目を集めている“フォントの世界”。2017年11月28日にコンピュータ・ソフトウェア会社のアドビから新作フォント「貂明朝(てんみんちょう)」が登場したのですが、早くもこれが可愛いと話題になっています。

明朝体をベースにしているこの書体。鳥獣戯画などに描かれたイタチ科の小動物「貂(てん)」の姿にもインスパイアされているんだそう。実はフォントの中には貂の姿をしたグリフ(絵文字)も隠されているんですって!

→ 続きを読む

48種類のフォントを見分ける『フォントかるた』がさらにパワーアップしちゃったよ! 素人には全く見分けがつきませぬ…

この世は、ありとあらゆる書体(フォント)であふれています。同じ文章でも、フォントを変えるとイメージがガラッと違って見えますし、調べてみると奥が深いものなんですよね。

そんなフォントに焦点を当てた「フォントかるた」が発売されたのは、2017年2月のこと。「フォント名を詠みあげて、そのフォントの札を取る」という大変マニアックなアプローチが、一部の層のハートにミラクルヒット。また同時に「難しすぎる」と話題になっていたようなんです。

→ 続きを読む

かわいいニャンコがハンコになった!! 銀行の届出印にも使えちゃう「猫のイラスト入りオリジナル印鑑」が登場したよ

猫好きでニャンコグッズをいろいろと集めている皆さん! コレクションの中に新たにこれを加えるのはいかが?

このたび印鑑などを販売している「笑印堂」から登場したのは「押すネコ」なるネーミングの印鑑

印鑑と聞くとお堅いイメージがありますが、なんとこちらは名前とともに猫のイラスト入り! しかも、銀行の登録印としてもちゃーんと使えるほど実用的なんです!!

→ 続きを読む

猫や力士がヨガポーズで文字になる!! 妙にジワジワ来るサイト「YOGA MOJI STUDIO」

皆さんがふだんから雑誌やテレビなどで目にしている”フォント(書体)”。ゴシック体や明朝体は有名ですが、それ以外にも知らず知らずのうちにものすごい種類のものを見ているはず。

けれど、今回ご紹介するのはたぶんこれまでにお目にかかったことがないような面白フォント。PCメーカー「LENOVO」のスペシャルサイトで展開している「YOGA MOJI STUDIO」は、ネコや力士、オタクなどをヨガポーズに文字化できちゃうというものなんです!

→ 続きを読む

書体フェチにはたまらない!? 非常にわかりやすい絵で表した『フォント』の家系図

『フォント』とは、古くは金属活字時代から受け継がれている、純粋な意味での「書体デザイン」を指す言葉です。そんなこと言われてもピンとこないというあなた、よく周りを見渡してみてください。雑誌の表紙や街中にある看板、よく行くレストランのメニュー、そして、あなたが今まさに読んでいるこの記事も……。それらに使用されている様々な書体デザイン、これが『フォント』なのです。

至るところに存在している『フォント』。今回ご紹介するのは、海外サイト『thatslikewhoa.com』に掲載されている、『フォント』の歴史をわかりやすく家系図に描いた『THE FAMILY TREE OF TYPOGRAPHY』です。

→ 続きを読む