スイーツが甘くて美味しいのは当たり前! やっぱり可愛くなくっちゃ! でも技術や専用の型がないとなかなか難しいですよね。

でも、身の回りにあるものを使って、めちゃめちゃキュートなスイーツになっちゃうんですよ。使うのは卵の殻。ホットケーキミックスで作った生地を卵の殻に入れて焼くだけで、シンプルなお菓子がびっくりするくらい可愛く変身☆ これは簡単そう~。早速つくってみたよ!

【基本の材料】エッグケーキ(6個分)
・ホットケーキミックス 200グラム
・卵 1個※
・牛乳 150cc※
・食紅、デコレーション用ゼリーなど 適量
(※卵と牛乳の分量は使用するホットケーキミックスの説明書を参考にしてください)

作り方
1.卵にキリやお箸で小指のツメ大の穴をあけて中身を取り出す。殻はキレイに水洗いして乾かす。

2.材料を混ぜる。色をつけたい場合は小分けにして食紅などで色をつけておく。

3.卵の殻に2を流し込む。ダバァってならないようにスプーンで少しずつ入れるのがベスト。

量は殻の6分目くらいが目安です。多すぎると焼いたときにケーキが膨らんで殻にヒビが入るので注意!

4.170度に予熱したオーブンで15~20分焼く。

以上、4工程! ちょっと簡単すぎて笑っちゃうよ。

できあがりは……コロンっとした卵が可愛い。

さら卵の表面をデコレーションするとよりキュートになりますよ。イースターエッグやロシアの「ファベルジェの卵」を思い出しちゃいます。そこまで凝らなくても、シールやリボンをつけるだけで十分可愛いよ!

そして、殻をむいてみると……お! 意外とするんとむけます。卵型の可愛いケーキのできあがり~っ!

味はシンプルで素朴。ホットケーキミックスを使っているので間違いない味です。リッチな味がお好みの方は生地に溶かしバターを混ぜるとGOODです☆ ドライフルーツを入れてもいいかも。

ただ混ぜて焼くだけ。小さなお子様でも簡単にできちゃいます。可愛く見せる一工夫ができるのが、スイーツ作りの醍醐味ですよね♪

(写真、文=おおさか もぐみ)

▼プレーン、赤マーブル、青マーブル、紫マーブル、ココア、デコレーションゼリーの6種類だよ