hiruton1

季節は冬真っ只中ではございますが、ファッション業界やフード業界にはもうすでに、春の気配がやってきています。

春を感じさせる果物と聞いて、まず思い浮かぶのは苺。

甘くて酸っぱい、美味しさがギュッと詰まった小さな宝石。そんな苺をたっぷりと堪能できるイベントが、現在新宿にある「ヒルトン東京 マーブルラウンジ」にて開催されているんですよぉ!

【毎年恒例ヒルトンのストロベリーフェアが、今年も始まったよ!】

1月13日(火)から5月18日(月)まで、同ホテルにて行われているのは、デザートブッフェ「ストロベリー・アート」。毎年恒例のストロベリーデザートフェア、今年は新ペストリーシェフに就任したダヴィッド・ギマレス氏による、細部にまで職人技が光るアート性の高い苺のスイーツたちを楽しむことができるんですって。

【美味しそうな苺スイーツがたーっぷり♪】

「ストロベリータルト」など定番の人気スイーツに加え、苺を用いた様々な種類のスイーツがラインアップ。

hiruton2

・お腹に余裕さえあれば、ぜーーーんぶ食べたいッ!!
「ミルクとストロベリーの2色のチョコレートファウンテン」に、コールド‘マーブル’アイスクリームコーナーで作る「ストロベリーサンデー」。苺を使用したタルトやチーズケーキ、シュークリームにティラミス、さらにはギレマス氏による新作スイーツなど約30種のスイーツが、アナタが来るのを今か今かと待ち構えています。

【ペストリーシェフを務める方の素晴らしい経歴にもご注目】

ちなみにフランス生まれのギレマス氏、パリの名店「ラドュレ」やモナコの5ツ星ホテル「オテル・ド・パリ・モンテカルロ」にてシェフ・ド・パルティを務めたり、3ツ星レストラン「ル・ルイ・キャーンズ アラン・デュカス」を含むレストランのデザートを担当したりと、素晴らしい経歴をお持ちのお方。

【たまにはホテルのスイーツブッフェで優雅に女子会しちゃお♪】

そんなペストリーシェフが手がける、目にも美味しいストロベリースイーツに出会うことができるのは、期間中の午後14時半ら17時半まで。コーヒーまたは紅茶付きで、1人3535円(税サ別)とのことです。

優雅な午後を過ごすには最適、女子会の場としても、超おススメですわよ。

参照元:ヒルトン東京
執筆=田端あんじ (c)Pouch