スクリーンショット 2016-03-01 13.05.11

日本時間2016年2月29日(月)に米ハリウッドのドルビーシアターで行われた、第88回アカデミー賞。

過去4度に渡ってノミネートされてきたものの、そのたび賞を逃してきた “無冠の帝王” レオナルド・ディカプリオさんが、とうとう映画『レヴェナント:蘇えりし者』で主演男優賞を獲得いたしましたよー! これはめでたいー! 泣けるうううう!!

【全世界が泣いた】

5度目でようやく悲願を達成したレオ様に、世界各国の映画ファンが感動&狂喜乱舞。彼の偉業に対し盛大な拍手を贈ったことは言うまでもありませんが、発表直前、記者(私)のアカデミー賞一色のツイッタータイムラインが「ドキドキする」「レオー!」といったメッセージで埋め尽くされたことが、非常に印象深かった……。

【獲れそうで獲れなかった過去】

このように、いつの日からか多くの人々が懸念するようになった、「レオ様がアカデミー賞主演男優賞を受賞するか否か問題」。

【SNSにあふれた「レオ様応援画像&コラ画像」】

今回アカデミー賞の発表を前に、ツイッターやインスタグラムでは「#Oscars2016」「#LeonardoDiCaprio」「#LeoForTheWin」といったタグが登場。世界各国のファンたちがレオ様にちなんだ画像を撮影したり、コラ画像を制作したりして応援。賞の行方を見守っていたのでありました。

【みんなレオ様が大好きなのです】

これまでレオ様が演じてきた役柄をGIFアニメにする人や、用意したカップケーキすべてにレオ様の写真を飾って、アカデミー賞を鑑賞する人。

ドリンクにさしたストローにレオ様の写真を飾る人、さらには、祭壇を手作りして(!)レオ様の賞獲得を祈る人。

ついには代表作のひとつである『タイタニック』の名シーン、船頭で相手役のケイト・ウィンスレットさんを後ろから抱擁するその代わりに、オスカー像を抱くレオ様のコラまで登場し、SNS上は大盛り上がり! 

そんな応援の甲斐あってか(?)、レオ様は見事、念願の主演男優賞を手にしたのでした。レオ様、本当におめでとうございます!!

【お気に入り作品を見つけてみてね☆】

数ある応援画像の中で、記者の個人的なお気に入りは、インディー・ジョーンズに扮したレオ様がオスカー像を前にして「ようやく見つけた!」とばかりにほほ笑むコラです。

みなさんも先ほどのハッシュタグの中から、これぞという作品を見つけてみてねっ♪

参照元:Twitter / The Academy Twitter / Leonardo DiCaprio Twitter / #Oscars2016 #LeonardoDiCaprio #LeoForTheWinInstagram / #LeoForTheWin
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ファンの力作をご覧あれ

▼やったね、レオ様!