世界各国から “ヒゲ自慢” の男たちが集まる「あごヒゲくちヒゲ世界選手権(The World Beard And Moustache Championships)」が、2017年9月1日から3日にかけて開催されたようです。

今回の会場となったのは、アメリカ・テキサス州オースティン。芸術的かつスタイリッシュなヒゲから、ヒゲの概念を大きく覆すものまで、ありとあらゆるヒゲを拝むことができるこの大会で、参加者たちを撮影したのはフォトグラファーのグレッグ・アンダーソン(Greg Anderson)さん。

アンダーソンさんのフェイスブック、そして大会を主催した「Austin Facial Hair Club」のフェイスブックに数多くの写真が公開されているので、さっそくチェックしてみることにいたしましょう!

【チャンピオンは「五輪マークみたいなヒゲ」】

この大会は大きく分けると5つの部門があり、「くちヒゲ部門」、「部分あごヒゲ部門」、「完全なるヒゲ部門」、「クラフト・ファンタジー部門」、「フリースタイル部門」のなかから、チャンピオンにあたる「BEST IN SHOW」が選ばれます。

この「BEST IN SHOW」に輝いたのは、「フリースタイル部門」で入賞した、ジェイソン・カイリー(Jason Kiley)さん。

カイリーさんのヒゲは少しずつ束になっていて、それぞれが円を形成。ヒゲで出来た円が集まり五輪マークのように重なり合っています。

柔軟な発想と遊び心を発揮しつつも、しっかり紳士的。絶妙なバランスで見事、1位という栄誉を勝ち取りました!

【規格外の人がいました】

ジェイソンさんももちろんスゴイのですが、わたしがもっとも度肝を抜かれたのは、カイリーさんと同じ「フリースタイル部門」に入賞した、サンフランシスコでタレントとして活躍するイザヤ・ウェッブ(Isaiah Webb)さんのヒゲ。

鼻から下の部分が全体的にヒゲで覆われていて、オオカミ男みたいな見た目になってるーっ!

イザヤさんは “ヒゲ” アーティスト「Incredibeard」として広く知られていて、別の大会ではくちばしみたいなヒゲを披露し話題をかっさらっていきましたが、今回はオオカミですか……年々進化してますね!

【夫婦そろってヒゲに情熱を傾ける】

そのほかにもユニークなヒゲのオンパレードで、飽きることがありませんっ。ちなみにイザヤさんの妻・アンジェラ(Angela)さんもこの大会に出場、「クラフト・ファンタジー部門」でなんと1位を獲得していましたよ。最強のヒゲ夫婦、ここに誕生ですね♡

参照元:The World Beard And Moustache Championships、Facebook[1] [2]Instagram @incredibeard
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼イザヤさんとアンジェラさんのツーショット(ド迫力)

▼そのほかの出場者も猛者ぞろいです☆