「これは……ナシよりのナシです!!!」

そんな心の声が今にも聞こえてきそうな動画が投稿されていたのは、バーニーズ・マウンテン・ドッグのサン(san)くんのインスタグラムアカウント。もっふもふの大きな体の持ち主であるサンくんが、目をまんまるにして怖がっているのは……。さて、なんだと思います?

【なにこれこわいこわいこわい】

サンくんの目の前にいたのは、小さな小さなハムスター。手のひらサイズのハムスターとサンくんじゃあ、体の大きさに10倍以上もの差があることは明白です。

しかし、いくら小さかろうと、怖いものは怖い。未知なる存在を前にしたサンくんは、目をカッと見開きながら、顔をそむけるような仕草を見せます。

拒否反応を示しているサンくんに対し、「大丈夫だよ~」とハムスターを近づける飼い主さん。別のワンコもサンくんに寄り添って、まるで励ましてくれているみたいに見えます。でもサンくんは「イヤイヤ」と顔ごと視線をそらし続けるんです。

【最終的には興味を示すように】

最終的には、「なんなのこれ……」と言わんばかりに、ハムスターを凝視。このぶんだと仲良くなれそうもないかな、と思いきや、16日後の投稿を見ると、サンくんはハムスターに興味を示している様子で、クンクンと自分から匂いをかぎにいけるくらいになっていました。

お互いの距離が近づいたようでなによりです♪ 無事に仲良くなれて(?)、よかったねサンくん!

参照元:Instagram @bmd.san
執筆=田端あんじ (c)Pouch