193cmの長身イケメンコスプレイヤー、カナダ・ケベック州生まれの中野ジョジョさんが、じわじわと注目を集めているようなんです。

普段はIT会社でアプリのデザイナーとして働いているという中野さん。カナダにいた時にはカナダ銀行に勤めるエリート会社員(!)だったらしく、見た目といい経歴といいすべてがハイスペック~!

そんな中野さんが話題になったきっかけは、2018年2月10日夜に日本テレビ系で放送された『有吉反省会』です。

【素肌にジャケットって斬新】

こちらに “コスプレが雑すぎるコスプレイヤー” として出演したところ、「本当に雑!」と大反響。

だって『名探偵コナン』のコナンくんのコスプレなのに、「素肌にジャケット」かつ「ぴっちぴちの短パン」姿なんですよ……! こんなコナンくん、なんかヤダ!!!

【とにかく肌を見せまくる!】

中野さんはツイッターやブログでもコスプレ姿を披露しているのですが、見たところどうやら、中野さんのコスプレには「肌見せ」は欠かせないよう。

Instagramではかっこいいコスプレを披露しているのですが……。

問題はTwitterであげているもの。『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎コスプレでも「素肌にチョッキ」だし、『ハリー・ポッター』のハリーコスプレでも「裸にマント」だし、『美少女戦士セーラームーン』のコスプレでも、思いっきりお腹を見せています。

【信じられるか…コレあの「有名ゆるキャラ」のコスなんだぜ…】

極めつけは、あずき色のキャップをかぶって緑のスカーフを首に巻いているコスプレ。お腹もバッチリ丸出し状態なこちらのコスプレはなんと「ひこにゃん」をイメージしているらしく、正解を知った瞬間に脱力したことは言うまでもありません。

でもこんなふうに、身近にあるものでどうにかコスプレをしようと奮闘する心意気には、むしろ敬意を払いたいくらいですよ……!

【フツーに写真を撮ると超絶イケメンだとわかります】

ちなみに中野さん、ハーフっぽい名前ですが、『有吉反省会』によればハーフではなくカナダ人なのだそう。中野に住んでいるから苗字を「中野」にしたと話しており、本名の「ジョゼフ」と組み合わせて、中野ジョジョと名乗っているんですって。

#japan #tokyo #kichijoji #modeling #winter

A post shared by @ nakanojojo on

公式サイトには、雑なコスプレ姿とは全く結びつかないイケメンすぎる写真の数々が掲載されているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。ビジュアルの高低差に、「耳キーン」てなりますので。

参照元:中野ジョジョ公式サイトTwitter @nakanojojo中野ジョジョ オフィシャルブログ「中野ジョジョの森」Instagram @nakanojojo有吉反省会
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼コナンくん

▼鬼太郎

▼ハリー・ポッター

▼セーラームーン

▼ひこにゃん

▼ちなみにインスタで披露してるコスプレは、フツーにかっこいいですよ