世界には、驚くべきコスプレイヤーたちがたくさんいます。その中でも現在注目度が高まっているのは、チヒロ(Chihiro)ちゃんとチエコ(Chieko)ちゃんという双子の姉妹

11歳だという彼女たちは3歳の頃からコスプレを楽しんでいるそうで、そのレベルは超プロフェッショナル級。

特にユニークなのは “元の顔が全くわからないコスプレ” でして、被り物を駆使して『千と千尋の神隠し』の湯婆婆と銭婆に変身した姿などは、あまりにもシュールで面白すぎ

見事な出来栄えに感心すると同時に、じわじわ笑いがこみ上げてくるんです。

【奇妙なモチーフ多めだな(だがそこが良い)】

チヒロちゃんとチエコちゃんがコスプレのモチーフとして選ぶキャラクターは独特で、イギリスBBCのテレビドラマ『ドクター・フー』に出てくる地球外生命体 “嘆きの天使” に……。

映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』に出てくる、 “闇の姉妹” 。

さらには映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の “常に仮面を被っている双子の男の子” などなど、ちょっぴり奇妙な風貌を持つキャラクターばかり。

しかし奇妙であればあるほどより引き付けられてしまうといいますか、極めて異様な佇まいに、惚れ惚れしてしまうんですよね……!

それはきっと彼女たちの、どのキャラを選ぶか・どう見せるかという鋭い企画力と、徹底的にキャラに似せる見事な制作力によるものなのでしょう。

【王道コスプレもかわいいです~】

またチヒロちゃんとチエコちゃんは、かわいいお顔をバッチリ出した “王道コスプレ” も披露していて、ディズニー映画『アナと雪の女王』や『千と千尋の神隠し』の千尋(千)など、その振れ幅の広さに驚かされます。

2018年のコスプレイベントでは、両親と一緒にアニメ『ドラゴンボール超』のコスプレを披露(姉妹は全王に扮してます)。家族そろってコスプレを愛し、楽しんでいるところにも、思わず好感を抱いてしまうんです~。

【それにしてもチョイスが絶妙】

そのほかにも、『X-メン』のミスティークに、かつてブルース・ウィリスさんもコスプレしたことで話題になった映画『シャイニング』の双子。

さらには「マジンガーZと超電磁マシーン ボルテスV」の “気が抜けた感じの巨大ロボットコスプレ” などなど、秀作がたっくさん!

すべてはチヒロちゃんとチエコちゃんのフェイスブックやインスタグラムから見ることができますので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:facebookInstagram @chihirochieko
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ “嘆きの天使” コスプレは2014年から続けているみたい!

▼『千と千尋の神隠し』の千尋(千)

▼『X-メン』のミスティーク

▼『シャイニング』の双子

▼マジンガーZと超電磁マシーン ボルテスV

▼スター・ウォーズコスプレもありました