たとえばあなたが、スイーツショップでケーキを注文したとしましょう。そのお店がイートインできた場合、普通はお皿に盛られた状態で提供されますよね。

ですが……本日紹介するお店でケーキを注文すると、一緒に注文したドリンクの上に、ケーキが盛られて出てくるんですよ。大事なことなのでもう1度言います。お皿ではなくドリンクの上に、ケーキが盛られているんです……!

【注:ドリンクに浮かんでいるわけではないよ】

「一体なにを言っているのかわからないのですが……」という人もいるでしょうが、アメリカ・テキサス州リチャードソンにあるお店「Sweet Daze Dessert Bar」のインスタグラムアカウントを見れば一目瞭然。

プラスチックカップのドリンクのフタの上に、ケーキがドーーーン!と乗っかっているのが目に飛び込んでくるので、納得していただけるかと思うんです。このワイルドさ……さすが自由の国・アメリカ!!!

【ストローがケーキを固定】

フタの上に鎮座するケーキにはストローが刺さっており、このハンバーガー的な仕組みによってしっかりと固定されているため、落ちてしまう心配はなさそう。

大胆不敵すぎる見た目にしばらくあっけにとられてしまいますが、よくよく考えてみれば、合理的な提供方法ともいえます。

わざわざお皿用意しなくて済むからコスト削減、さらにはエコにもつながりますし、ドリンクとケーキの両方を片手で持てるから持ち歩きにも便利ですもんねぇ。

【ソフトクリームの提供方法も秀逸です♡】

しかもこちらのお店のスイーツは軒並みフォトジェニックなので、ドリンクに刺さった姿が “映える” ことったらないんです。

ケーキはもちろんドーナツもあるので、 “穴が開いている” からドーナツのほうが刺しやすいし食べやすいかも?

なおドーナツはソフトクリームのコーン代わりにも使われていて、こちらは日本のスイーツ店でもマネしてほしいくらいのスペシャル感なんですよね~!(グレーズドドーナツのみ、チョコブラウニーバージョンもあり)

【結論:刺すのは全然あり!】

インスタ女子なら、なんとしてでも訪れてみたくなること間違いなし♪ 「ドリンクにケーキを刺す」って知って最初はビックリしたけれど……こうして実物を見ていると、案外ありかも!?

参照元:Instagram @sweetdazetxSweet Daze Dessert Bar
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ドーナツを刺したくなる気持ちは、まあわかる

▼でもケーキは思いつかなかったわ(どうやって食べるのかだけが疑問)