1974年にTBSテレビなどで放送されたテレビアニメ『チャージマン研!』。ビジュアルだけ見るとガッチャマンのような王道ヒーロー物に思えますが、実際はツッコミどころ満載の珍作ということで2000年代以降にネットで再評価され、2012年には『マツコ&有吉の怒り新党』にも取り上げられたほど。

そんな「チャー研」関連グッズが7月15日までの期間限定でコトブキヤ秋葉原館1階に大集合! ハイセンスな商品を数多く取りそろえているというから、チャー研ファンは急いで秋葉原へGO~!!

しかも、税込2000円以上購入の人にはかぶって遊べる「研のおめん」ももらえるそうで、もう胸アツとしか言えませんっ!

【チャー研ってどんなアニメ?】

『チャージマン研!』は、「科学が飛躍的に発展した未来都市を舞台に、地球侵略を目論むジュラル星人を倒すため主人公・泉研がチャージマンに変装し奮闘する」という1話完結モノ。

しかし極端な低予算で作られたため、あらゆる面でクオリティが低く、後年、2ちゃんねるやニコニコ動画といったネットを中心に話題を呼ぶように。ツッコミ不可避な腹筋崩壊アニメとしてその名をとどろかせるようになったのです。

ネットとの融和性がとても高いだけに、今回関連グッズがコトブキヤ秋葉原館で販売されるというのにも納得。むしろ「待ってました!」なぐらいかもしれません。というかコトブキヤ秋葉原館では以前もチャー研グッズの販売をしていたことがあったようで……チャー研人気、どんだけ高いの~!

【全話収録のDVDやマグカップなどがズラリ!】

気になる取り扱いグッズはというと、チャー研が全話見れちゃうDVD選りすぐりの名セリフが描かれたオシャレなマグカップ(……オシャレ!?)、ハードコアチョコレートとのコラボTシャツなどが並んでいるそう。

ツイッターでは

「店の入り口ど真ん中! 『チャージマン研!』ライブシネマコンサートのチラシも貰える! 店の前を何度もウロウロしてしまった! 」
「コトブキヤで買ったチャー研のマグカップほんと笑う」
「一部でカルト人気なチャージマン研!のコーナーとか、コトブキヤは攻めているわwww」
「思わず二度もリツイートしたけどコトブキヤの突然のチャー研推しに草を禁じ得ない」
「あしたコトブキヤでチャー研グッズ買いに行くか」

といった声があがっています。購入したマグカップの画像をアップしている方がいましたが、声優たちの素人感あふれる演技力とセリフがそのまま伝わってくるかのようなデザインに、思わずニッコリしちゃいます。

【チャー研コーナーへGO!】

というわけで暑い夏がもっとアツくなりそうなコトブキヤ秋葉原館『チャージマン研!』コーナー。チャー研グッズだけがここまでフィーチャーされることはめずらしいかと思いますので、お好きな方はぜひ足を運んでみて! ただし「研のおめん」は数に限りがあるとのことですので、あらかじめご了承くださいね。

参照元:Twitter@Kotobukiya_akbInstagram@corechoco
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼コトブキヤ秋葉原館によるツイート

▼どんなアニメかのぞいてみる?