あけましておめでとうございます!

2019年の干支は亥(イノシシ)年。イノシシ年のみなさんが、キラキラと輝ける1年でありますように!

そんな今年の干支であるイノシシが大活躍している場所があります。それは、35周年を迎えたディズニーリゾート!!

期間限定で開催されるディズニーのお正月イベントでは、その年の干支に関係するキャラクターが主役に選ばれるのが恒例。つまり、サブキャラクターが脚光を浴びる貴重な日でもあるのです……! 今年の主役は『ライオン・キング』に登場するイボイノシシの「プンバァ」。

ということで、プンバァの活躍を見るべくお正月のディズニーランド・シーを徹底取材してきましたぞ!

【プンバァ、門松になる】

まず、最初の見どころはランド・シーの入口に置かれた巨大な門松!

ランドの設置場所はワールドバザールの入口。プンバァの門松としめ縄が設置されていました。

そしてシーの設置場所はミラコスタ通りの入口。プンバァの門松、そして着物を着たミッキーやプンバァたちが描かれたバナーが設置されていました。

【正月限定のショーはどちらもTHE和風感!】

お正月限定のランドのパレードと、シーの水上グリーティングは和風の音色が響いてTHE和風といった感じ! それぞれの様子をお伝えするよ!

・笛の音が響いて始まるディズニーランドのパレード

笛や太鼓などお正月らしい音楽が流れると、ディズニーの仲間たちが着物姿で登場。お正月らしい飾り付けが施されたフロートや車に乗って新年のご挨拶をしてくれます。パレートの時間は全部で35分間。ところどころに停車して、パショーマンスをみせてくれます。

ちなみに今年の主役でもあるプンバァはフロートに飾りつけされた状態で登場していました。

・和太鼓の音で始まるディズニーシーの水上グリーティング

メディテレーニアンハーバーで行われるシーの「ニューイヤーズ・ グリーティング」では、和楽器やお囃子の音楽が流れ、凧やコマなどお正月アイテムを持った着物姿のディズニーキャラクターたちが登場しました。

メディテレーニアンハーバーを約2周してくれるので、どこにいても必ずディズニーキャラクターたちとご挨拶できます! みんな「おめでとう」「ウフフッ」「ハハッ★」と楽しい声が響いてきて、とってもおめでたさ満載でした!

【正月限定グッズは濃いキャラが2種類】

ニューイヤーグッズには、和風なミッキーマウスや、イノシシに扮したキャラクターアイテムなど続々登場。

主役のプンバァグッズもあるのですが……顔面の圧が強い! さすが主役、誰よりも目を引きます

意外とびっくりしたのが、ランド限定のチップとデールのぬいぐるみバッジです。

みんなが艶やかな着物姿にも関わらず、ふたりは裸に「まわし」を締めた相撲スタイル。ぬいぐるみバッジといえば、可愛くて派手なものが多いので、ここまでシンプルなデザインはレアな気がする……!

ちなみにお正月期間はお店に行くと「いらっしゃいませ」ではなく「あけましておめでとうございます」と声をかけられます。お正月ならではですね!

【お正月ディズニーでハピネスをもらおう】

ディズニーのお正月イベントは、2019年1月1日から1月6日の6日間限定。新年からハピネスをチャージしたい人・プンバァが好きな人は、2019年のお正月ディズニーは要チェックですよ! ちなみに、お正月のディズニーはかなり混雑します。トイレや食事やお土産購入する際はタイミングを見計らって早めに行動するのがオススメです。

取材協力:東京ディズニーリゾート (c)Disney
取材・撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼イノシシグッズや和風グッズなど盛りだくさん!




▼プンバァの顔面強い

▼やっぱりディズニーはお正月から幸せいっぱいだった! 今年もよろしくお願いします〜