百村モモ (Momo Momomura)

編集長代理

テレビをつくるお仕事からWebにお引っ越してきたアラサー女子。歴史知識なら武将から民、芸術に城までなんでもござれの歴女。また、自分以外がみんな料理人という家庭環境で育ったせいか、食には少しうるさい(けど口には出さない主義)。基本的にケセラセラ精神で無理難題を越えたいタイプ。好きな言葉は『人生は少しだけ間に合う』。

「百村モモ」担当の記事

春なので話題の「ひとり花見」を体験してみた! 沢山のメリットと小さなデメリットがありました

ポカポカ陽気を感じる今日のこの頃。寒さから解放された私たちは、ついやりたくなることがある。それは……お花見!

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」。Pouchでは担当ライターがぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを検証しています。

今回はひとりでお花見です! 実は昨年からじわじわと「ひとり花見」が楽しいと話題になっていました。私はお花見が大好きなのですが、ひとり花見は未経験。さっそくトライしてみると沢山のメリットと小さなデメリットに気がついたのです!

→ 続きを読む

スタバ新作「クラシック ティラミス フラペチーノ」は飲むティラミスでご褒美感満載! ただしラーメン級にカロリーが高いです!

これは飲むティラミスだ!

と美味しくて感動したのは、2019年3月20日スターバックスから登場した「クラシック ティラミス フラペチーノ」。その名の通りティラミス味のフラペチーノとなっており、発売決定時は「楽しみすぎる!」と話題になりました!

以前からチーズ系フラペチーノが登場したときなどに、コーヒーやココアを加えて「ティラミスフラペ」にカスタムするのが人気でしたが、今回はスタバの公式として発売! どのようにティラミスの味を再現したのか飲んでみると……「これがスタバの本気か!」と感じる美味しい工夫があったのです!

→ 続きを読む

東京・豊洲「チームラボ プラネッツ TOKYO」ってこんなふうにスゴいよ! 7つの体験型アート作品からスタッフ直伝の楽しみ方まで徹底的に紹介します

2018年7月にオープンした「チームラボ プラネッツ TOKYO」。 ゆりかもめ・新豊洲駅の目の前、東京メトロ有楽町線・豊洲駅からも歩いて10分ほどの場所にある、デジタルテクノロジーを使用した体験型の展示会場です。

こちらのプラネッツで特筆すべきは「裸足」で作品を巡ること。より身近に、より直接的に作品を楽しむことができるんです。

20代の乙女たちから「デートするならチームラボですよ!」と言われ続け、今回初めて(カメラ係を連れて独り身で)潜入したのですが……今まで行かなかった事を後悔するほどの!  圧倒的な!  それはもうものすごい世界だったのです。この感動を共有したい……!

ということで、今回はひとつひとつの作品の様子や、スタッフさんに教えてもらった作品の楽しみ方など、徹底的にご紹介!

【ワクワクが止まらない! 全部で7つの作品】

「チームラボ プラネッツ TOKYO」は、建物内で体験するアート作品を、それぞれ楽しみながら順番に巡っていくというもの。館内は照明をかなり落としてあり、体験するまでどのようなものか見えてきません。

ここにある作品は、全部で7つ。うち3つは水に入る作品なので、必然的にゲストは水に濡れることになります。といっても、靴下や荷物などは無料のロッカーに預けることができ、水をふくタオルは作品のあとにちゃんと用意されています。なので、服装と時間帯にだけ注意すればその世界にズブズブ〜っと没入できるのです。

1.坂の上にある光の滝 / Waterfall of Light Particles at the Top of an Incline

最初に出会う作品は、真っ暗闇のなかで美しく光る滝と、そこからの水が流れ落ちる坂。

幻想的でキレイだなぁ〜と眺めているとスタッフさんから「滝に向かって登りましょう」と言われました。え、滝に向かって歩くの? しかも斜面だよ? 水の勢いとか色々不安なんですけど!

と思って一歩踏み出すと、納得。足元に水が流れてくるのですが、地面は滑りにくくなっているのです。手すりもついているので、危なくなく、意外とスイスイ登れました。

水の音の響きわたる暗闇の中、光に向かって歩き続けていると、だんだん清々しい気持ちになっていきます。

2.やわらかいブラックホール – あなたの身体は空間であり、空間は他者の身体である

なんだか殺風景なこちらの空間。「何が起きるのかな」と思って足を踏み入れると……足が、カラダが、ズブズブズブ〜と沈んでいく! 最初はあせるけど、すぐにこの沈み具合がものすっごく気持ちいいことに気づきます。

出口に向かって進んでいく間、カラダが作品に溶けていくような不思議な心地よさに包まれるのです。

人をダメにするクッションがこの世にはありますが、この作品は人を液体にするものだと思いました。

3. The Infinite Crystal Universe

無数の光るドットが浮かぶ空間。足を踏みいれた瞬間から、どちらに歩けばいいのかわからなくなるほどに、光のドットと無限の空間に包みこまれます。

これだけでもすでに感動的なのですが、この光のドットたちが一気に高速で動いたり、ゆるやかに点滅したりすることで、光にふんわりとくるまれる、無限空間を高速で飛ぶ、といった日常では絶対に体験できない感覚を味わえる、という圧巻の作品なんです。

ここは人気の撮影スポット。私もさっそく撮影しようすると、「壁際で撮影すると面白いですよ」とスタッフさん。むむ、一体何が起きるの? ということで、さっそく撮影してみると……

自分の分身と、双子のような写真が撮影できるのです! ひとつの世界のなかにもうひとりの自分がいる、という不思議な気持ちに。

またこの作品では、チームラボ公式アプリを使って自分好みに空間を変化させることができるのです。これは作品のコンセプトの一部なので、ぜひお試しを。

なおアプリを入れない人のために、ボタンひとつで空間を変えられる場所も奥のほうに用意されています。

4. 人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity


「チームラボ プラネッツ TOKYO」のメインであり、話題となることが多いこの作品。

展示室内は水で満たされていて、そこに色とりどりの鯉が泳いでいます。ゲストは、このすこし温かい水の中にちゃぷんと入り、作品内を歩き回るのです。

水面には、自由に泳ぐ光の鯉が。足がぶつかると、鯉はその季節に合わせた花となって散っていきます。私が訪れたのは冬なので、鯉が変化するのは椿など冬の花でした。

この作品では、「クライマックスが近づいたら止まって見るのがオススメ」なんだとか。

クライマックスが近づくと、鯉がカラフルに発色し、泳ぐスピードもアップ。鯉の泳いだ道筋は光の軌跡となって残り、筆でカラフルなドローイングをしたように。そしてゲストの周りをぐるぐると泳ぎ始める鯉たち。

人を避けて泳ぐ鯉は、なんども同じ部分を泳ぎ、色が重なって徐々にまばゆく白く光ってきます。逆に人のいる部分は暗くなり、強烈なまでに幻想的な世界が創られていくのです! ……しかし、私は動いてしまいうまく撮影できませんでした。リベンジしたい……!

5.冷たい生命 / Cold Life

チームラボが設立以来取り組んでいるという、空間に書をしたためる『空書』を軸にした作品。「生」という漢字が浮かび上がり、周りには蝶や鳥が舞い、花が芽吹いたりと、文字で「生命」を表していました。この作品はデジタルだけど、本物の自然のようなリアルさもあり、ずーっと観察していたくなるのです。

意外と知られていないのが、この作品の前には長椅子が用意されているということ。私が訪れた際も、椅子に気がつかない人が多かった様子でした。ぜひとも、座ってご鑑賞くださいませ。

6.意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 – 自由浮遊、平面化する3色と曖昧な9色


空間内に、巨大な球体がたくさん。光の色が移り変わり、空間も球体もさまざまに色を変えてゆきます。

かなり大きいサイズの球体たちは、風と気圧の変化で動きが変化したり、叩くと色が変わったりします。巨大な球体だけど、とても軽いのでぶつかっても痛くないし、小さい子でも転がしたり持ち上げたりして遊ぶこともできます。

こちらも人気の撮影スポット。どんな撮影方法がオススメなのか聞いてみると「光が赤・緑・青色になった瞬間!」なんだとか! 

と言われても、一瞬で色が変わるので撮影するのが超難しい……! 連写などで何度も撮影しまくり、やっと青色の瞬間に撮影が成功。写真をみると……

たしかに……たくさんあった球体が消えてる!

なんでも、赤・緑・青色のときだけ、球体の陰影がなくなって平面化した不思議な写真を撮影できるのだそう。これ凄いよ〜! ともう一度撮影しようと思ったけど、タイミングを見計らうのはかなり難しく、うまくできませんでした。無念。

7. Floating in the Falling Universe of Flowers


ドーム状のプラネタリウムのような空間。天井を見上げると、そこに広がるのは宇宙と、星のかわりに散りばめられた無数の花!花!花!

この作品、座るか寝転ぶかして天井の光景を鑑賞するのですが、スタッフさんいわく寝るほうがオススメ。暗いので顔が踏まれたらどうしよう〜なんて思いながらゴロンと寝っ転がってみました。すると……!

色んな種類の花々が次々と宙で舞ったり、上から降ったり、横から飛んできたりするのです! しかも花のサイズは超巨大なものから小さなサイズと様々。横から巨大な赤い花が飛んできたときは、「隕石だ!」と身構えてしまいました。

また時間が経つにつれて、徐々に「寝ている」というよりも「浮遊」しているような感覚になってきます。花の宇宙で、ひとりたゆたう私……。私もスタッフさんも時間を忘れてぼーっと過ごしてしまいました。

ちなみに、作品はコンピュータープログラムによってリアルタイムに描かれ続けていて、同じ瞬間は二度とないそう。こういう細かいところもすごい……。

【ひとりで来るのもオススメ】

うわさに聞いていた「チームラボ プラネッツ TOKYO」、想像以上にスゴい体験でした……。デート向けだというけれど、周りの存在をすっかり忘れてしまうので、フラっとひとりできても楽しめるなーと思いました。

行ってみたいという方は、「混雑をさける時間帯」や「オススメの服装」などチェックして行くのがオススメ。また営業時間やチケット料金は時期によって異なるので公式サイトをみてくださいね。

チームラボ プラネッツ TOKYO
住所:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
営業時間:平日 10:00〜22:00(最終入場21:00)、土日祝 9:00〜22:00(最終入場21:00)
※時期により異なるため HP をご確認ください

取材協力:teamLab
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

【無印良品週間】本当に買ってよかった無印良品のオススメアイテム10選 「新生活向けの家具」「失敗しない ぬか床」など

シンプルで使いやすいアイテムが揃っている無印良品が、2018年3月15日から4月1日まで「無印良品週間」を開催。無印良品メンバーなら10%OFFでゲットできるお得な期間です。

前回、Pouch編集部のみんなに「本当に買ってよかったオススメアイテム」を聞いたところ、「オシャレ割烹着」や「あえて男性用パジャマ」など知らなかったアイテムが続々登場。とってもためになりました。

そこで今回は第2弾!! またまたPouchスタッフのみんなにオススメを聞きまくり、合計10個のアイテムが登場したのでご紹介します! よかったら参考にしてくださいませ。

→ 続きを読む

ローソン限定「桜ゼリーラテ」がスタバみたいな美味しさ! 可愛くて低カロリーな乙女の味方ドリンクです★

安くて美味しいコンビニコーヒー! ちょっと前までは、コーヒー買うならカフェ行かないとって感じでしたが、今やコンビニで美味しくコーヒーが飲める時代になりましたね。いい時代だ。

そんなコンビニコーヒーに革命が起きそうなドリンクが発売されていたいのでお伝えしたいのです!

それはローソン限定「桜ゼリーラテ」です!

→ 続きを読む

キャンメイク新作「ロマンティックニュアンスアイライナー」はマジで買い! アラサーでも媚びずに可愛い目元がつくれるよ

春が近づくと可愛らしい色のメイクアイテムが続々登場しますよね!

あれもいいなぁ〜、これもいいなぁ〜と目移りするけどアラサーでも使いやすい可愛い色ってあるのかなと悩む今日この頃……あったのです! キャンメイクに!

それは限定販売のアイライナー「ロマンティックニュアンスアイライナー」です。どれも赤やピンクなどの甘めカラーで、30代の私にはちょっとかわいすぎる色かなと思っていたのですが、使ってびっくり! 見てびっくり!

黒のアイライナーにも茶色のアイライナーにも出せない、可愛らしさを忍ばせることができる優れものだったのです!!

→ 続きを読む

【スタバ新作】「クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」は苦味の効いた大人フラペ! カロリーもめっちゃ低いのです!

スタバのフラペチーノといえば……圧倒的に甘い!

その甘さたるや、罪悪感を覚えるほど。だけど……飲んじゃう! やっぱり飲んじゃう! 新作が登場するたびに「バカ! 美味しいんだから★」と疲れた自分にご褒美をあげたくて行っちゃう! それがスタバのフラペチーノなのです!

と、ところが……新作「クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」は……これまでのフラペチーノと全然違ったのです!

→ 続きを読む

【濡れる】新豊洲の「チームラボ プラネッツ TOKYO」で混雑を避ける時間&オススメの服装をご紹介するよ★

2018年7月に豊洲にオープンした「チームラボ プラネッツ TOKYO」。“五感”で楽しむ超巨大没入空間をテーマに、裸足でまわる今までにない新しい作品が大人気! とくに水の中に入って体験する作品は、テレビやネットで話題になり、連日大人気です。

ただ、「行きたい! 行きたい!」と思う反面、「水に濡れるってことはどんな服装がいいの?」「混雑を避ける時間はないの?」など気になることも……!

そこで今回チームラボ プラネッツ TOKYOに実際に行って感じた、オススメの服装・混まない時間・楽しみ方、そしてトイレ事情など4つのポイントをご紹介します。

→ 続きを読む

【実話】愛猫が天に召された理由は家の中の事故…老猫にだってバリアフリーが必要だと思った話

2月22日は猫の日です! みなさんには大好きな猫はいますか?

私には14歳のときから30歳までのあいだ、ずっと支えてくれた猫がいました。

ブリーダーさんのお店で売れ残っていた、もうすぐ1歳のフワフワなチンチラシルバー。お客さんが来ても「なんだ人間、用でもあるのか?」とでも言いたげで、人懐っこさは皆無。でも私たち家族はこの「ツン」とした猫がとても気に入り、「お嬢」と名づけて家族に迎えました。

それから16年後……彼女は、コロッと亡くなってしまったのです。

→ 続きを読む

記念日サプライズを「ひとり」で体験したら孤独で恥ずかしいと思ったら…超感動! レストラン「レッドロブスター」の神サービスがすごいんです

誰かに祝ってほしい……!!

先日、4年続けた歯列矯正がやーーーーーっと終わりました。器具がぶつかるたびに出来る口内炎に耐え、食べ物が器具に絡みつくイライラに耐え、やっとゲットしたキレイな歯並び。この記念すべき日を噛み締めるべく、自分を褒めたい! お祝いをしたい!

……と思ったのですが、あまりにも個人的すぎるのでひとりでお祝いすることにしました。できれば、家ではなく素敵なレストランがいいなぁ〜。

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」です。

Pouchでは担当ライターが体を張ってぼっちの限界に挑み、ぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを誠心誠意、検証しています。

今回はひとりサプライズパーティーです!

→ 続きを読む

【スタバ新作】可愛すぎる「さくらフル フラペチーノ」はサクラ味ゼリーがちゅるん♪ 混ぜると桜色が濃くなるよ

桜だぁ〜!

と、冬眠から目覚めせてくれそうなのが、春のスタバ新作「桜」シリーズです。毎年バレンタインがすぎると、「桜」にちなんだドリンクが登場して、あぁもうすぐ春かぁ〜なんて思っちゃいます。

さて2019年の桜シリーズは「さくらフル フラペチーノ」と「さくらフル ミルク ラテ」です。

早速注文してみてたところ、桜味のゼリーのちゅるん♪ が美味しいうえに、デザインも凝った一杯でした。飲む前にぜひ鑑賞しほしい……!

→ 続きを読む

バレンタインを忘れてた乙女は「ドミノ・ピザ」に甘えよう! 「ハート型のピザ」を届けてくれるよー!!

2月14日は、うまい棒の日であり、ネクタイの日であり、ふんどしの日であり、煮干しの日であり、「ヒロシです…」でおなじみ芸人ヒロシの誕生日なのは覚えていたのですが、うっかりバレンタインデーを忘れていた人もいるのではないでしょうか?

そんなお茶目な乙女に朗報だよ! なんとドミノ・ピザでバレンタイン限定のラブリーなハード型ピザやスイーツが発売されているのです。

→ 続きを読む

意外だけど「ひとりおでん」を楽しむならカフェ「プロント」がオススメ! 珍しい「洋風おでん」とちょい飲みが楽しめるんです♪

おでんが食べたい……そんなひとりの寒い夜。今まではコンビニに行っていました。

ところが最近、意外な場所で「ひとりおでん」を楽しめるお店を発見したのです。それは東日本を中心に日本各地に展開されているカフェチェーン店「プロント」です!

毎月1のつく日(1日、11日、21日だけ)は「ステキなぼっちの日」です。Pouchでは担当ライターが体を張ってぼっちの限界に挑み、ぼっちの可能性を広げるべく、世の中のさまざまな場所でぼっちでも楽しく過ごせるかどうかを誠心誠意、検証しています!

ということでプロントで「ひとりおでん」です。しっぽり味わってきます。

→ 続きを読む

【方言】長野県民は怒ると「おえ〜」って言う。別に吐いているわけじゃないよ!

みんなーーー大変だよ! 今日はとってもメモリアルな日だったことをうっかり忘れていたよ!

本日2月7日は、そう、長野の日なんです!

1998年2月7日、長野冬季オリンピックが開幕しました。これを記念して作られたのが長野の日。

ということで、これまで長野出身の私が「サラダ軍艦を大量お持ち帰りする長野県民」や「日本一売れる長野県民手帳」など、長野の変わったネタをご紹介してきましたが、今回は長野の方言をご紹介します!

→ 続きを読む

ひとりハワイ旅行で知った「本当に便利&不要だったアイテム5選」 /  ダイソーの商品、超防水バッグなど

人生初のひとり海外旅行、そしてひとりハワイ。ハッキリ言って、最高だった!!

英語できなくても、スマホが壊れても、楽しく安全に過ごせたのは、地元民の優しさと日本語が通じるハワイゆえ。ということで、前回はひとりハワイの楽しみ方をご紹介しましたが、今回はひとりハワイの持ち物デス!!

ありとあらゆるサイトをみて、万全の準備で行きましたが、意外と必要なもの・便利だったもの・いらなかったものが出てきました。なので、これからハワイ旅行に行く人の参考になればと思い、超厳選して正直にご紹介します。

みんなのトランクが少しでも軽くなって、思い出いっぱいで帰ってこれますように!

→ 続きを読む

スタバの「エナジードリンク」に衝撃!  カフェオレみたいで飲みやすいと思ったら24時間以上ギンギンする結果に…!!

カフェ界のおしゃれ番長スターバックスコーヒー。毎回登場する斬新でおしゃれなドリンクに「くぅぅ〜きゃわわ! ご褒美に飲んじゃうぞいッ★ 」と、ルンルンして買ってしまいます。

んが……! ある日、意外な場所で発見したのです! それはエナジードリンクエリア

「どうしてキャワワなスタバ様がこんなところに?」と混乱していると、商品名に「スターバックス ダブルショットエナジー」とあるではないですか。もしかして……エナジードリンクなの? ということで気になって購入し、実際に飲んでみることにしました。

→ 続きを読む

チョコがとろ〜と溢れる色気よ! 罪深い「フォンダンドーナツ」がクリスピー・クリーム・ドーナツに舞い降りた

チョコが無性に食べたくなるバレンタイン! とはいっても、チョコが好きな人にとっては、バレンタイン関係なくチョコを食べちゃうんですけどね!

そんなチョコ好きにぜひぜひ知って欲しいスイーツがあるんです。それはクリスピー・クリーム・ドーナツで販売中の「フォンダンドーナツ」。

もしかしたら名前をみただけでピンとくる人も多いかも!? こちらレンジで温めて食べるホカホカドーナツ。そして食べると……チョコがとろ〜〜っと溶けだして、チョコ好きをドキドキさせるドーナツなのです!!!!

→ 続きを読む

ディズニーシーの「ピクサー」イベント限定グルメをご紹介!! すっごく凝ってて美味しいんだ…さすが夢の国…

ただいま『ピクサー・プレイタイム』を開催中の、ディズニーシー!

『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』など、ピクサーの仲間たちによるショーやグルメやグッズがあふれているのです。そのカラフルでポップな可愛さたるや、仕事で疲れた心をときほぐす夢の場所でした……。

これまでにも限定イベントの見どころ、そして寒い時期にぴったりなホットドリンクカクテルをご紹介しましたが、今回はグルメです。

腹が減ってはディズニーシーは楽しめぬ……! ということで、園内を回る際にあちこち食べ回った結果「これは可愛いだけじゃなくバッチリおいしい!ぜひみんなに食べてほしい!」というイベント限定グルメがあったので、ご紹介します。

→ 続きを読む

【実話】ニオイだけで社内恋愛がバレた話 / 2月1日は #ニオイの日

2月1日はニオイの日です。

「ファブリーズ」などを手がけるP&Gの「ファブリーズ暮らし快適委員会」が2000年に制定。「に(2)お(0)い(1)」の語呂合わせから、この日に定められたそうです。

私は「ニオイ」と聞くと、社会人1年目のことをつい思い出しちゃいます。入社してすぐのある日、ニオイだけで社内恋愛しているカップルに気がついてしまったのです。

→ 続きを読む

グランドフィナーレを迎えた東京リゾート35周年のパレードがリニューアル! しかし人気グッズは次々と完売しています…

2019年3月25日まで開催されるアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」。いよいよお祝いムードに満ちていたこの1年が終わりに近づいてきました。さ、さみしい〜!

でも、ディズニーランドでは35周年限定パレード「ドリーミング・アップ!」がスペシャルバージョンとなって復活。さらに35年間がギュギュッと詰まったグッズなど見所満載! 寂しさ以上に、最後の盛り上がりを楽しめる要素がいっぱいなのです〜!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 19