10月に入ると街はハロウィン一色。2019年10月2日から10月31日までの期間、東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館でも「ハロウィンinすみだ水族館」が開催されます。

期間中は、ハロウィンバージョンのクラゲ展示オットセイを伴ったハロウィン仮装パレードなど、いきものと一緒に楽しめる企画が盛りだくさん。

他ではなかなか味わえない、水族館ならではな “ハロウィン体験” ができちゃいますよ~!

【その1:ハロウィン×クラゲ】

目玉企画のひとつが「クラゲとハロウィン」。長さ約50mの万華鏡トンネルに設置された8つのクラゲ水槽が、コウモリや魔女などのハロウィン風背景パネルに彩られます。

照明もBGMも、もちろんハロウィン仕様。

壁面にはクラゲがおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像を投影するらしく、本物のクラゲと映像のクラゲの共演を、ミステリアスな空間で堪能できちゃうんです。

【その2:ハロウィン×オットセイ】

もうひとつの目玉企画は、10月19・20・26・27日の4日間限定で開催される「ハロウィンオットセイパレード」

その名のとおり、オットセイと一緒に館内をパレードできる企画で、ハロウィンの仮装をして入館した3歳以上の子どもたちが対象となります。

ただパレードするだけでなく、オットセイのお面をかぶったり、オットセイとコミュニケーションを図れる “ハンドサイン” も練習できるそう。子どもたちにとって、きっと忘れられない思い出になるのではないでしょうか。

パレードの参加料金は無料ですが、定員は各日20名となっています、申し込みはすみだ水族館公式ウェブサイトより事前に行います。応募者多数の場合は抽選となるので、この手くれぐれもご注意を~!

【スカイツリータウンでは仮装パレードも!】

すみだ水族館のハロウィンイベントは、親子で遊びに行くのにもってこい。

「ハロウィンオットセイパレード」開催日には、東京スカイツリータウンで家族で参加できる「ハロウィン・ファミリーパレード」も行われるので、足を運んでみてはいかが?

参照元:プレスリリースすみだ水族館
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.