毎年この時期になると、秋の味覚のサーモンが堪能できるメニューを展開するイケアレストラン。

今年も「サーモンと秋の味覚フェア」を2019年10月10日(木)~11月17日(日)の期間限定で開催します。

過去には、たい焼きにしか見えないサーモン型パンケーキや、サーモンの顔出しパネルに多方面からツッコミが入っていましたが、今年は一体……?

【さーもんちゃん登場】

フェアの概要をざっと見たときは「お、わりと普通っぽいな?」と思っていたんです。でも、そこはやはり期待を裏切らないイケア

いろんなサーモンのメニューに紛れて、さりげなくこんな一品が紛れ込んでおりました。

それは、「チーズモンブラン お昼寝サーモン添え」。

なんでも白い枕をイメージしたチーズモンブランの上に、あんこ入りの最中“さーもんちゃん”がお昼寝をしている、という設定のメニューなのだとか。

昨年のたい焼き、もといサーモン型パンケーキが進化して、よりリアルなフォルムになっているところに注目です。

いずれにしても、モンブランに最中をあわせるとは、なかなかに謎なスイーツ。味が気になるところです。

【おいしそうなメニューもズラリ】

ちなみにこの他のメニューは、「サーモンフィレのホイル焼き キノコソテー添え」(1,199円 プレート付き)や、「サーモンフライカレー」(899円プレート付き)、「サーモンラザニア ポルチーニソース」(799円)などがラインナップ。

「オータムプレート」(899円プレート付き)、「サーモンポキ」(699円プレート付き)、「サーモンラップサンド」(399円プレート付き)といった、サーモンと秋の味覚を同時に楽しめるメニューが盛りだくさんです。

【秋の味覚を堪能しましょ】

本場北欧のサーモンメニューを堪能した後は、珍デザートでしめるのがイケアのサーモンフェアの正しい楽しみ方なのかもしれません。

秋の味覚を味わいに、さっそくイケアへおでかけになってみてはいかがでしょう♪

※価格はすべて税込みです

参照元:プレスリリース
執筆:沢野ゆうこ(c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.