和のインテリアに和の調度品。なんだかんだ言って、和の要素は私たち日本人にしっくり来て落ち着きますよね。

ならば、こんなアイテムにまで日本の美意識を取り入れてみるのはいかが?

今回ご紹介するのは……じゃーーーーん、箸置き! ……ではなく、九谷焼のUSBメモリ! なんということでしょう。シンプルなPCアクセサリも、九谷焼になるだけでめちゃくちゃ雅やかになるではないですか……!!

【桜の絵柄で華やかな気持ちに】

九谷焼とは、石川県南部の金沢市などで生産されている色絵のついた磁器。このUSBメモリには何種類ものデザインがあるので、皆さんもきっと自分好みのものが見つかるはず!


たとえば「紺地桜」は緑味を帯びた紺色に、桜が映える絵柄。ぷっくりと盛り上がった感じの立体感のある桜や、さりげなく金色で引かれた線など、随所に華やかさが感じられるものとなっています。

【三羽の鳥さんがかわええよ♡】

そして「山雀(やまがら)」は可愛らしい野鳥デザイン。「なんかこれ、おばあちゃんちにあるお皿で見たことあるぞ……!」って気分になれそうな、日本画風のちょっとレトロな絵柄が特長です。

【夫婦円満を願うならコレ】

波の上を飛ぶ小鳥たち「千鳥」は、日本で古くから親しまれてきた柄。世間の荒波を一緒に乗り越えていく夫婦に重ねて「夫婦円満」「家内安全」の文様として知られています。

もしくは「千鳥=千取り」の語呂合わせから勝運祈願目標達成の意味もあるのだそう。身近なアイテムだけに、こうしたゲン担ぎで絵柄を選んでみるのもよいかも!

【このお値段でも欲しくなる~!!】

九谷焼USBメモリはヴィレッジヴァンガードオンラインで販売中。容量は16GBで税込11000円とさすがのお値段ではありますが、この高級感は買って損ナシではないでしょうか。仕事などでUSBメモリをよく使う人へのプレゼントにしても喜ばれそうです。

他の絵柄も素敵ですので、皆さんもぜひオンラインショップで見てみてくださいね!

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンライン
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.