お風呂タイムにおいて入浴剤は欠かせないアイテムです。

Pouch では、これまでさまざまな入浴剤を紹介してきましたが……今回注目したのはカレーや牛丼に浸かっている気分を味わえる入浴剤!

おいしそうなにおいのおかげで、お風呂に入っているのにごはんを食べているような気持ちになるかも!?

【一体どんな入浴剤なんだ】

ご紹介するのは、誰もが知っているごはんメニューをフィーチャーした入浴剤「だし汁の湯」シリーズ。ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで販売されている、品切れ続出の人気商品です。

ラインナップは「カレーの湯」「ラーメンの湯」「チゲ鍋の湯」「牛丼の湯」「味噌汁の湯」「おでんの湯」の6種類で価格は各330円(税込み)。

現時点で購入可能なのは、「カレーの湯」「牛丼の湯」。その名のとおり、それぞれカレーと牛丼をイメージしているようです。

カレーや牛丼の中に入りたいと思ったことは生まれてこの方1度もありませんが、好奇心がくすぐられることは否めません……!

【においがめちゃくちゃ気になる~!】

そしてもっとも気になるのは、そのにおいです。ヴィレッジヴァンガードによると

「香りだけでご飯3倍いけそうなほど」
「空腹時使用要注意!」

ということで、においの再現度は高そう。お風呂上がりの体から美味しそうな匂いがしないかだけが心配ですが、炊き立ての白いごはんを持ち込むだけでカレーや牛丼を食べてる疑似体験ができそうですね!?

【いろいろ試せる4点セットがおススメ】

すでに売り切れている商品も全貌が気になるものばかり。

「ラーメンの湯」「味噌汁の湯」「おでんの湯」と、どれもおいしそうで見ているだけでお腹がすいてきます。

なお「ラーメンの湯」と「おでんの湯」に関しては、「カレーの湯」「牛丼の湯」と4点セット(1100円)になっている商品があり、まだ在庫に余裕があるようです。

カレーも牛丼もおでんも、まとめてぜ~んぶ体験してみたいというみなさんは、さっそくチェックしてみてはいかが?

※すべて税込み価格です。

参照元:ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch