いざというときのためにレトルトカレーをストックしている人は多いと思いますが、何度も食べると飽きてしまいますよね。

そんなときに参考にしたいのが、扶桑社から発売されているレシピ本『あなたの知らない レトルトカレーのアレンジレシピ』

食べ慣れたレトルトカレーを大変身させる “ひと手間” のアイデアがたっくさん紹介されていて、パパっと済ませたいランチメニューにも良さそうなんです♪

【カレーを華麗に「味変」!】

年間800食以上のカレーを食べる専門家・一条もんこさんによる究極のアレンジレシピを紹介する『あなたの知らない レトルトカレーのアレンジレシピ』(税抜き1200円)。数あるレシピの中から、いくつかご紹介いたします♪

まずは、材料をいくつか “加えるだけ” で完成する「メキシカンカレー」

レトルトカレー・水煮ひよこ豆・ケチャップ・タバスコをフライパンに入れて熱し、沸騰したら2分加熱するだけ。好みで赤たまねぎやパセリを散らしたらできあがりで~す!

「同じカレー」でも、風味に変化が加われば、新鮮なおいしさに出会えそう。ちょっとした材料を加えるだけで “味変” できるのもうれしい!

【味噌を加えたカレーやカルボナーラも!】

味噌で “味変” させるのは「とろとろ卵の味噌キーマカレー」のレシピ。

ごま油を熱したフライパンで鶏ひき肉と味噌を炒め、レトルトカレーと砂糖を加えるだけとこちらも簡単です。

また、ぜひとも試してみたいのが生クリームを使わない「カレーカルボナーラ」

フライパンにレトルトカレー・にんにく・牛乳を入れて煮詰めたら、粉チーズとコーヒーフレッシュ(!)を加えてさらに加熱。ゆでたスパゲッティにからめて卵黄を乗せて……♪

「混ぜて煮るだけ」なので、さっそく今日にでも作ってみようかな!?

【トッピングのコツなども掲載されているよ】

レトルトカレーのアレンジレシピは時短レシピとしても優秀だし、カレーのトッピングとして定番の卵を楽しく盛りつけるコツなども掲載されていて、普段の料理にも活かせそう。

いつものカレーをパッと華やかにする救世主となってくれる1冊だと思います!

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.