みんな大好きなカレー! 一度に大量に作れば、食事の支度がだいぶラクに。今日も明日も、そして明後日もカレーだ。ワッショイ!

でも、さすがに毎日カレーライスだと飽きてしまうから、具材や調味料をちょい足しして味に変化をつけたり、焼きカレーグラタンなどの料理にリメイクしたり、工夫している方も多いと思います。

かくいう私も作り置きのカレーが残っていたため、リメイクレシピをネットで探していたところ……。「簡単リメイクカレー カレーパンキッシュ」なるものを発見! ハウス食品の公式レシピです。

パイ生地代わりにパンを使って、フライパンだけで作れちゃうカレー味のキッシュだそうですよ。何コレ、めちゃくちゃおいしそう!!

気になったので、作ってみることにしました♪

【用意するもの】

残ったカレー、パン、とろけるチーズ、卵、牛乳、油、塩

※残り物のカレーがなければ、レトルトでもいいですね!

【作ってみた! 卵が焦げないように注意!!】

レシピのとおり、フライパンの底とフチにパンを敷きつめ、卵・牛乳・塩を混ぜた卵液を流し入れ、中火で5分ほどそのままに。

カレーとチーズをかけて焼いていきます。

公式レシピでは「中火で約8分焼き、ふたをして弱火で5〜6分蒸し焼きに」と書いてあるのですが、5分ほど焼いたところでフライパンから焦げた臭いが……。

どうやらフライパンの底の卵液に浸したパンが、焦げてしまった模様。オーマイガーッツ!! チーズが溶けきれないうちにパンと卵が焦げてしまったため、オーブンに入れてチーズを溶かしました。トホホ……。

【味は最高! でも工夫が必要かも】

カレーにパンにチーズのコラボですもの、おいしくないわけがなぁああああああいッ!! 味は最高! とろ〜りチーズとカレーがソースのように、全体をうまくまとめています。パイ生地がわりのパンもサックリしていて、焼き立てのカレーパンを食べているかのよう。

ただ、底が焦げてしまったので、卵液の部分がほとんど味わえませんでした。卵とカレー、すごく合うのに残念!! 卵を焦がさずに仕上げるには、弱火でじっくり火を通すか、フライパンを使わずにオーブンまたはトースターで焼いた方がいいかもしれない……ですね。

お子さんウケも良さそうなカレーパンキッシュ。次回作るときには、分量を少なめにしてトースターで作ってみようかな!

詳しい材料の分量や作り方は、ハウス食品公式サイトをチェックしてみてくださいね。

参照元:ハウス食品
調理・執筆:sweetsholic (c)Pouch
Photo:(c)Pouch