sweetsholic (鈴木/ブランド香穂里)

ライター

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、フリーのパティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。他の媒体では、本名「鈴木/ブランド香穂里」で世界のスイーツや海外旅行などについて執筆中。

「sweetsholic」担当の記事

AIになった「相田みつを」があなたのために前向きになれる言葉を作成してくれる!? ネスカフェ原宿でユニークなカフェがスタートしたよ〜

仕事のストレスに加えて、この暑さ! 夏休み前だけど、しばし休息したい……!

そんなアナタにぴったりなのが、東京・ネスカフェ原宿内に2019年7月4日〜21日までの期間限定でオープンする「アイスクレマコーヒーで、ちょっと一息! AIだみつをカフェ」。

心に響く名言で知られる相田みつをさんの詩を学習したキャラクター「AIだみつを」の像を設置。AIだみつをさんに愚痴を聞いてもらい、励ましの言葉をもらった後は、クリーミーな泡たっぷりのアイスクレマコーヒーでリラックスできる……というユニークな企画らしいのです!

→ 続きを読む

【簡単フランスごはん】20分で完成☆ 旬のアスパラ&とろ〜り半熟卵の極上フレンチサラダ

みなさんは、フランス料理にどのようなイメージをもっていますか?

「高級食材を多用する」「クリームやバターたっぷりで濃厚」「難しそう」など、レストランでいただく高価なもの、と思っている方も少なくないかもしれませんね。

もちろん、こうした料理もフレンチなのですが……。

おうちご飯には、缶詰冷凍食品を使うことも多いフランス人。そんな彼らが普段おうちで食べる料理は、手軽に作れるものが多い印象です。なにしろ近頃のフランスでは、時短料理が流行っているぐらいですから!

そう、フランス人とて、毎日おしゃれなご飯ばかり食べているわけではないのですよ〜。

簡単フランスごはんシリーズでは、料理人やパティシエでもあるフランス在住の筆者が、日本のご家庭でもサクッと作れる家庭のフランス料理をご紹介していきます。

本日ご紹介するのは、旬のアスパラを使ったサラダです☆

→ 続きを読む

【簡単レシピ】「OREOポップコーン」が美味しすぎて止まらない! オレオを砕いてポップコーンと混ぜたら完成だよ

ほろ苦いココア味のクッキーとクリームのハーモニーがたまらないお菓子、オレオ。嫌いな人ってそんなにいないんじゃないかな、なんて勝手に思ってます。

さて、そんなオレオを始めとする、アメリカ・モンデリーズ社のお菓子を使ったアイデアレシピを紹介しているのが、カナダの「snack works」というウェブサイト。ここには、ケーキにドリンクなど、オレオを使ったレシピがいっぱい掲載されているんです!

その中で、ものすごくよさそうなレシピを発見しました。それは、材料3つで瞬時に作れちゃう「オレオ・ポップコーン」!! 実際に作ってみたいと思います。

→ 続きを読む

アジアン屋台フード「プラタ」を業務スーパーで発見! これで絶品スイーツを作ってみましょう♪

シンガポールやマレーシアを中心に、東南アジアでよく食べられているパン「ロティ・プラタ」(以下プラタ)。インドにルーツをもち、シンガポールで大人気になったサックサクの平たいパンです。

ギー(澄ましバター)を生地に混ぜ込んで焼き上げることが多く、仕上がりはパイ生地のようにサックサク。味はクロワッサンに近いかな? ポーチでも何度かご紹介している、イチオシのアジアン屋台フードのひとつです。

さて、東南アジアに行った経験のある人は大好きという、どちらかというと「知る人ぞ知る」存在だったプラタ。これが今、国内のあるスーパーで売られ始めたこともあり、じわじわと流行の兆しを見せている模様です。

知ってる人も知らなかった人も、プラタを食べてみてほしい! ということで今回は、インドの友人に教えてもらった冷凍プラタの正しい焼き方と、プラタを使ったカンタン絶品スイーツをご紹介します♪

→ 続きを読む

【検証】ハンバーグのタネに氷を入れると肉汁アップは本当なのか2パターンで挑戦 → 確かに肉汁がアップしたよ!

ふっくらジューシーなハンバーグ! なかでも特に人気があるのは、肉汁がジュワ〜ッと溢れるタイプではないでしょうか。

みなさんは肉汁アップのために、工夫していることはありますか? 私は普段、食パンを牛乳に浸してジューシーさをアップさせています。

他にも方法はあるのかな? と思っていたら「タネに氷を混ぜ込んで焼くと、肉汁がシャワーのごとく溢れ出す」という情報をキャッチ!!

私が知らなかっただけで、意外と定番っぽいアイディアらしいのですが……。実際どうなのか、試してみることにしましたよ♪

→ 続きを読む

ネスカフェ原宿の「シンデレラカフェ」にうっとり♪ 靴磨きを受けながら絶品スイーツを召し上がれ

タクシー車内でコーヒー片手に美容ケアが楽しめる「眠れる森の美女タクシー」に、ベルばら風の似顔絵がラテアートになるアプリ(※いずれも現在は終了)などの企画が楽しいネスレ。

今回は、ミスターミニット とコラボしてシンデレラをテーマにした「シンデレラカフェ」が、東京・ネスカフェ原宿内に2019年6月5日〜14日までの期間限定でオープンするそうですっ!

→ 続きを読む

見た目は真っ黒焦げ! 中はトロ〜っと半熟! 話題の「バスクチーズケーキ」は意外と簡単に作れちゃうんです♪

今、アメリカで大人気のスイーツは、表面が真っ黒焦げの「バスクチーズケーキ」

もともとは、美食の街として名高いスペインはバスク地方にある「La Viña」というレストランバーのオーナーシェフが考案したもの。

高温・短時間でわざと真っ黒に仕上げるのが特徴で、中身は見た目からは想像できないほど、とろ〜りとしているのだとか!

本家のレシピに近いと思われるものがアメリカの料理サイト「TASTE」に掲載されていたので、早速チャレンジしてみたいと思います!

→ 続きを読む

フランスで「冷凍のお寿司」を発見したので食べてみた →  見た目も味も衝撃的だったよ…

共働き世帯の多いフランスでは、冷凍食品や缶詰など、すぐにいただける食品が数多く販売されています。

なかでも質の高い冷凍食品は、なんといっても冷凍食品専門店「ピカール(Picard)」のもの! 最近では日本進出も果たしているこのピカール、本拠地・フランスのお店は品ぞろえがとても豊富で、近頃はエスニックメニューも充実しています。もちろん、和食も!

みそ汁に焼き鳥、ギョウザに枝豆なども冷凍食品になっているのですが、なかでも特に驚いたのが……冷凍の、SUSHI! 鮮度命のお寿司を冷凍するって、いったいどういうこと!? しかし需要はあると見えて、冷凍寿司のラインナップはどんどん増えている様子。

よし、これは試してみるしかないッ!! 握りと巻き寿司10コ入りの「10 Sushi」を購入してみました。果たして、冷凍寿司のお味は……!?

→ 続きを読む

国際結婚あるある19個(フランス人編)/ スキンシップがハンパない、家事を積極的に手伝ってくれるなど

本日4月22日は、よい夫婦の日です。「よ(4)い夫婦(22)」の語呂合わせから、講談社が1994年に制定。ちなみに「いい夫婦の日」は、毎年11月22日です。

さて、みなさんにとってのよい夫婦とは? 結婚とは?

私は昨年の春にフランス人の男性と結婚したのですが、婚約指輪選びなど、ふとした瞬間に文化の違いを感じることも。

相手の出身国に宗教、家族構成に生活環境、さらに相手の国に住むか、日本で暮らすか、仕事や子どもの有無、結婚年数によっても、だいぶ変わってくると思います。

なのでちょっと難しいのですが……。本日よい夫婦の日にちなみ、結婚もうすぐ2年目・夫婦2人(もうすぐ赤ちゃんが新メンバーに仲間入り)の私が感じる国際結婚を、あるある形式でお伝えします。

→ 続きを読む

【海外旅行】女性にオススメしたい機内の持ち込みアイテム7つ 〜ヨーロッパ編〜

今年のGWは史上初の10連休! ということで、海外旅行に出かける方も多いのではないでしょうか?

フランス在住の私は、日本への帰省が楽しみではあるけれど、長時間のフライトは億劫……。狭い機内で10時間以上過ごすのは本当にツライと毎回感じています。

でも、エコノミーであったとしても、機内で快適に過ごす方法が実はあるんです! そこで今回は、長距離路線に必ず持参する機内持ち込みグッズをご紹介しちゃいます☆

→ 続きを読む

材料3つで完成する「牛乳もち」が簡単美味しい! ちょっとしたコツも合わせてご紹介します

桜の時期に食べたくなるのが、桜餅やいちご大福などの和菓子。だけど和菓子って、家で作るにはちょっぴり難易度が高そうな気も。

そこで、簡単に作れそうな和スイーツをネットで検索してみたところ、Jミルクや明治が公式サイトで紹介している「牛乳もち」のレシピを発見!!

材料は牛乳、片栗粉、砂糖のみ。これならカンタンに作れそうだし、何より家にあるもので気軽にできちゃうところが素晴らしいッ! 早速、両サイトを参考に「牛乳もち」を作ってみることにしましたよ♪

→ 続きを読む

【絶対試して】冷凍フルーツに砂糖をかけて放置するだけで完成する「ベリーソース」が超美味しい…!

アイスでもプディングでも、ちょっといいレストランやカフェでデザートを頼むと添えられている「ベリーソース」。

ジャムよりも水分が多くサラリとしているこのソース、量は多くなくても、デザートに添えられているとうれしくなってしまいませんか?

それならぜひ、自作してみましょう! 難しそうに思えるけれど、じつは恐ろしくカンタン。冷凍のベリーにお砂糖をかけて、ほうっておくだけなんですよ!

それでは早速、ベリーソースを作ってみましょう♪

→ 続きを読む

ちょっと休憩したいなら「睡眠カフェ」へ行こう♪ 好きなマットレスや枕も選べてコーヒーも楽しめます / 大井町「ネスカフェ 睡眠カフェ」

眠くて眠くて、仕事にならない……! そんなとき、みなさんはどうしていますか?

短い仮眠は、仕事のパフォーマンスを上げるのに有効とされています。少しでもお昼寝したいところだけれど、仕事を中断してデスクでうつ伏せになるのは、ちょっと気が引ける……。

そんなみなさんに朗報です! 3月18日の睡眠の日に合わせて「ネスカフェ 睡眠カフェ」が東京・品川区の大井町にオープンしているのです〜。

→ 続きを読む

大根で代用する「アボカドの大根ブリニ」が簡単美味しい! ダイエット中でも罪悪感なく食べれるヘルシーおつまみです

ひと口サイズのパンケーキに、スモークサーモンなどをトッピングした「ブリニ」。市販の小型パンケーキ(※)を使えばすぐに作れる、フランスの定番おつまみのひとつです。
※編注:小麦粉やそば粉で作ったパンケーキ自体のことも「ブリニ」と呼びます。もともとはロシア料理です。

「サーモンの代わりにワカモレ(アボカドのディップ)をのせてみよう!」と思い立ったものの、肝心のパンケーキ(ブリニ)を買い忘れたぁあああ! ブリニが食べたい、でもブリニがない。こんなとき、どうしたら……?

冷蔵庫の前で考えること数分、大根バターが頭をよぎりました。大根とバターが合うのだから、クリーミーなアボカドと大根だって、相性はいいはず。

試してみたところ……。これが想像以上においしくて(!!)、フランスの友人たちにも大好評でした♪ 大根とアボカドがあればすぐに作れるので、今夜のおつまみにいかがでしょう?

→ 続きを読む

マルハニチロ公式レシピ「さば缶のねぎ焼き」が、カンタンでめちゃんこおいしい! 居酒屋の味がお家で楽しめるよー【3月8日は #サバの日 】

本日3月8日はサバの日です。ポーチではこれまで、大人気のサバ缶を使った「フレンチ風ポテトサラダ」、「地中海風の濃厚魚スープ」、「5分で作れる極上パテ」など女子向けのレシピをご紹介してきました。みんな作ってみてくれたかな!?

さて、本日はテイストを変えて、食品会社・マルハニチロのホームページで見つけた、日本酒に合いそうな甘辛い味付けの「さば缶のねぎ焼き」を作ってみたいと思います! さて、どんなお味なのでしょうか?

→ 続きを読む

【検証】卵焼きに「牛乳」を入れるとコク旨になるって本当? 明治が紹介する、だし汁要らずのふわふわ卵焼きを作ってみた

普段のおかずにも、お弁当にも大活躍の卵焼き。お出汁を入れて「だし巻き卵」にしたり、しょう油と砂糖で甘辛く仕上げたりと、ご家庭によりさまざまな卵焼きがあると思います。

どんなレシピであっても、ふわっと仕上がった卵焼きはサイコー! みなさんは、ふんわり仕上げるために、工夫していることはありますか?

乳製品でおなじみのメーカー・明治の「おいしい牛乳」公式サイトによると、牛乳を入れると、出汁を入れなくてもふっくら、“コクのある優しい食感の卵焼き”に仕上がるのだとか。

オムレツを作るときに牛乳を入れるとふわっとするから、厚焼き卵に牛乳の組み合わせも期待できそう!!

ということで、明治が紹介する「コク旨ミルク卵焼き」を作ってみたいと思います。

→ 続きを読む

寄付にもつながる地球に優しい素材を使った「アースバーガー」が全国20店舗に登場だよ! 各店舗によって値段が違います

スタバが2020年までにプラスチック製のストローの廃止を発表するなど、環境問題に取り組むフードショップが増えてきているこの頃。

このたび、世界中で親しまれているハンバーガーでも、“森にやさしい”をテーマにした「アースバーガープロジェクト」が始まりました!

このプロジェクトは、世界規模の環境保全団体・WWFジャパンの主導により始まったもの。包装紙やハンバーガーの素材など、地球環境に配慮したハンバーガー「アースバーガー」が、全国のプロジェクトの協賛店で販売されるのです。

2019年3月31日までの期間限定のプロジェクトなので、気になる方は、早めに要チェックですぞ〜!

→ 続きを読む

3分で完成! フランス人に教えてもらった「究極のマヨネーズ」の作り方

本日3月1日は「マヨネーズの日」です。キユーピーが1925年の3月に、日本初のマヨネーズを製造販売したことにちなんだものだとか。

そんなマヨネーズ、実はご家庭でもカンタンに作ることができるんです! 普段は料理をしないのに、なぜかマヨネーズ作りだけはとても上手なフランス人の義父に教えてもらった、本場の絶品マヨをご紹介します。

マスタードが全体をピリッと引き締め、クリーミーでとってもおいしいマヨネーズに仕上がりますよ。所要時間はたったの3分! では早速、始めましょう♪

→ 続きを読む

【衝撃】キユーピーが「バターじゃなくマヨネーズを使う」クッキーを提案してる!? 面白そうだから本気で作ってみた結果…

おやつタイムや小腹が空いたときはもちろん、忙しい日の朝食がわりにも大活躍してくれるおなじみのお菓子、クッキー!

このちいさなスイーツ、自分でも好きに作れたらいいな……と思うけれど、いざ自宅で作ろうと思うと、想像以上に手間がかかるんですよねぇ、これが!

生地を伸ばす、型抜きする、といった慣れていないと少々面倒な工程があるのもそうなんだけど、バターをしっかり練らなくちゃいけないのがちょっと大変。そもそもけっこう力がいるし、冬の寒いときにはバターがやわらかくなってくれない……

それでも、焼きたてのおいしいクッキーが食べたいッ!!

そんなみなさんのために(?)なのか、マヨネーズのキユーピーが面白い提案をしています。それはクッキーを作るとき、「バター」の代わりに「マヨネーズ」を使うこと。

マヨネーズなので練らなくていい、つまりバターを練る時間が省けて素晴らしい!……けど、少々心配でもあります。バターのあの甘い香りのかわりにマヨネーズのつーんとした匂いが入るのでは……。 

でもキユーピーさんが言うんだからきっと大丈夫……でもやっぱり心配だ……。 ともあれ、「2色のマヨネーズクッキー」、実際に作ってみましょう♪

→ 続きを読む

【絶対やってみて】フランスで教わった「大根で作るワインのおつまみ」! バターと塩だけでこんなに美味しいなんて…

フランスの友人宅で、ご飯をごちそうになったときのことです。食前酒のお供にどうぞ……と出されたのは、なんとダイコン(!)。しかも、丸ごと1本。

ええええ、どうやって食べるの? 

目を丸くしていると、友人のお母さんが食べ方を教えてくれました。これがあまりにも衝撃的で、これはみなさんに絶対紹介しようと思ったのでした。だって、あまりにも美味しくて簡単で、しかも思いついたことなかったから!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 32