sweetsholic (鈴木/ブランド香穂里)

ライター

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、フリーのパティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。他の媒体では、本名「鈴木/ブランド香穂里」で世界のスイーツや海外旅行などについて執筆中。

「sweetsholic」担当の記事

カルディで売っている「ロータス ビスケットスプレッド」と卵でケーキが作れる! プロ級の仕上がりだけど簡単すぎてびっくりだよ

さまざまなラインナップが楽しい、ジャムや甘〜いスプレッドは “パンのお供” というイメージが強いですが…・

実は、お菓子作りの材料としても使える優れモノなんですよ!

今回ご紹介するのは、日本でもシナモン味のビスケットとしてお馴染みの「ロータスビスコフ」の濃厚スプレッド、「ロータス ビスケットスプレッド(Biscoff Spread)」を使ったケーキ。

作ってみたところ、めちゃくちゃカンタンで感動的なおいしさ♡

そこで本日は、シナモン香るしっとりケーキの作り方を皆さんにご紹介したいと思います。簡単すぎて、びっくりしちゃいますよ〜♪

→ 続きを読む

巨大コーヒーカップ型に座れるカフェですと!? 期間限定ネスカフェ原宿内に「香り体感カフェ」がなんだか凄そうです…

疲れた体に染み渡る、淹れたてのコーヒーの香り……想像するだけでも、気分が上がるぅ〜!

そんなコーヒーの “香り” を思う存分に楽しめるイベントが、東京・原宿のネスカフェ原宿で、2021年10月13日〜24日まで開催されます。

注目は、メニュー名ではなく “直感でコーヒーを注文する” というシステム。

なんだか占いみたいで、とってもおもしろそう〜! 一体、どんなコーヒーが飲めるのかな?

→ 続きを読む

【最高レシピ】飲むティラミスは自宅で簡単に再現できる! UCC公式「ティラミス・チョコオーレ」を作ってみた

スタバやタリーズに登場するたびに、話題にのぼるティラミスドリンク。

「飲みたいなぁ」と思いつつ、機会を逃してしまったぁあああ!と、お嘆きのみなさまに朗報です!

UCCが公式ページで、ティラミス味のホットドリンクを紹介しているんです

コーヒーの老舗が紹介する「ティラミス・チョコオーレ」だもの、おいしいに決まってる〜!

これは早速試してみなくちゃ。

→ 続きを読む

まるで食べるミルクティー!トワイニング公式「ティークリーム」はティーバッグ、生クリーム、砂糖のみで完成します

市販のスイーツに添えるだけで、手軽にカフェ気分が楽しめるホイップクリーム

クレープやアイスにもホイップを添えるだけで、一気に華やぐから不思議☆ 外食するのが難しい今、我が家の冷蔵庫には市販のホイップが欠かせなくなりました。

とはいえ、かなり頻繁に消費しているので、たまにはちがう味のホイップが食べたいよ〜!

そんな思いでネットを眺めていたら、紅茶のトワイニング公式ページで「ティークリーム」を発見。紅茶で香りづけしたホイップクリームだそうです。

材料も少ないし、手順もカンタン。早速作ってみることにしました♪

→ 続きを読む

スーパー会計前に飲食OK!? びっくりしたけど海外では法律でも認められている話

南フランスより、ボンジュール!

こちらで暮らしていると「そんなことしていいの!?」「マジですか!?」と、日々驚くことばかり。

日本では知ることのなかった事柄が、ネタの宝庫と言わんばかりに日常のあちこちに転がっています。

ということで、南仏暮らしの中で見つけた、おもしろいことや意外なモノをどんどんお伝えしていきますよ〜♪

本日は、フランスのスーパーなどで見かける “会計前の飲食” に関する、ちょっぴり驚きのお話です。

→ 続きを読む

ヌテラと卵だけで完成するチョコレートケーキが簡単すぎ! SNSで人気「ヌテラケーキ」は濃厚な罪の味だよ

ヘーゼルナッツをベースにした、イタリア生まれのチョコレートスプレッドの「ヌテラ(nutella)」。海外だと朝食に登場することが多いんですよね。

そんなヌテラと卵だけで作れるチョコレートケーキをTikTokで発見!

オーストラリア出身のジョージ・ゲオルギエフスキーさんが紹介する、「グルテンフリー・ヌテラケーキ」というものなのですが、ヌテラたっぷりだからカロリーが高そう……。

しかし小麦粉を使わないのでグルテンフリーで、材料も少ないし、何よりおいしそう!

さっそく、作ってみることにしました♪

→ 続きを読む

【簡単レシピ】SNSで話題「ライスペーパートッポギ」は巻くだけで完成! チーズを挟めばチーズトッポギ にも♪

モチモチ食感の細長い韓国餅を、コチュジャンベースの甘辛いタレで煮込んだ、韓国の定番料理「トッポギ」。

肌寒くなると、食べたくなりますよねぇ!

そんなトッポギを生春巻きのライスペーパーで作るのが、本日ご紹介する「ライスペーパートッポギ」。

なんとライスペーパーをくるくる巻くだけでモチモチなトッポギに大変身! さらにチーズやハムと一緒に巻けばチーズトッポギやハムトッポギ にもアレンジできるのもあって、韓国SNSを中心に大人気です。

それではさっそく、作ってみましょう♪

→ 続きを読む

紅茶とチョコを混ぜて完成する「ホットチョコレートティー」がホテルのような美味しさ…作り方は超カンタンです!

肌寒くなってきた季節に飲みたくなるもの、皆さんは何が思い浮かびますか?

私の場合は、牛乳にチョコを溶かして作るホットチョコレート。しかし、おいしくてもカロリーが高いから、毎日飲むわけにはいかな〜いッ!

そこでこれに代わるホットドリンクが無いかな〜とネットで探していたところ、紅茶のトワイニングが “チョコレート少なめのホットチョコレート” なるものを紹介しているではありませんか!

その名も、ティーバッグと牛乳で作る「ホットチョコレートティー」。

一体、どんな味なのかしら? 気になったので、さっそく作ってみることにしました♪

→ 続きを読む

話題の「オートミール米化レシピ」を2週間実践 / オートミールダイエットのメリット4つやコツも紹介するよ

ここ最近、ダイエッターを中心に人気のオートミール。食物繊維やミネラル豊富で、低糖質・低カロリーな穀物です。

海外では牛乳やヨーグルトをかけたり、おかゆのように煮たりして食べるのが定番なのですが……。この方法だと、なかなかおいしく食べられないよ〜っ!

ということで、誕生したのが“オートミールをお米のようにして食べる”という「オートミール米化レシピ」。2年で40kgの減量を果たした、これぞうさん考案のアイデアです。

今回はこれぞうさん著の大人気レシピ本『オートミール米化ダイエットレシピ』(学研プラス発行)をもとに、1日2食をオートミールに置き換えてみることにしました。

→ 続きを読む

【裏技】シェフ直伝! 卵のカラの画期的な取り除き方

卵を割ったら、今日もまた、卵の殻が入ってしまったよ……(泣)。

大きいものならまだしも、小さいかけらが入ってしまうと、取るのが面倒ですよねぇ。

そんな問題を解決してくれそうな動画をSNSで発見! それは、イギリス人シェフのロビー・ベルさんのTikTok動画。ベルさん曰く、「割った卵の殻ですくうとカンタンに取れる」みたいなんです。

え〜本当かな!?  これは、試してみなくちゃ!

→ 続きを読む

バターも砂糖も使わないケーキ「ベイクド・オーツ」 / オートミールと材料をミキサー で混ぜて焼くだけです

TikTokを皮切りに、インスタグラムでも大人気の「ベイクド・オーツ」。オートミールをベースに、メープルシロップやバナナで甘みをつけた、優しい甘さのしっとりケーキです。

海外では主に朝食としてよく食べられている「オートミール」は、日本でもヘルシーな穀物としてじわじわと人気がでてきていますよね!

今回ご紹介するベイクド・オーツは、忙しい朝でもサクッと作れることから“朝食向けのケーキ”なんですって。

朝からケーキが食べられる幸せ、私も試してみた〜いッ!!

というわけで、フードブログ「feel good foodie」を運営するフードブロガー・Yumnaさんの動画を参考に、作ってみることにしました☆

→ 続きを読む

ホットケーキミックスで温泉まんじゅうが作れる?  和菓子屋さん直伝「本格まんじゅう」レシピを作ってみた

おうちで作るには、なんとなく難しそうなイメージのある和菓子。

私自身、なんちゃっておはぎ鬼まんじゅうぐらいは作ったことがあるけれど、和菓子は買うもの……というイメージもあり、あまりチャレンジしたことがありませんでした。

ところが、埼玉は幸手市にある「和菓子の早稲田屋」の公式サイトで紹介するレシピに出会って以来、考え方が変わりました。

その和菓子とは、なんとホットケーキミックスでおまんじゅうの皮を作るというもの。

「ホットケーキミックスって和菓子にも使えるんだ!?」と、半信半疑で作ってみたところ……これがびっくりするほどおいしかったのです!

というわけで、本日は「ホットケーキミックスで作る本格まんじゅう」を作ってみましょう♪

→ 続きを読む

練乳・牛乳・砂糖の3つだけで絶品「ジェラート」が作れる♪ 森永乳業の公式レシピだよ

だんだんと暖かくなってきた今日この頃。気温が高くなると、冷んやりしたスイーツが食べたくなりますよね!

家の冷凍庫を開けたら、アイスはないけれど、冷凍保存した使いかけの練乳が。

そこで、練乳を使った冷んやりスイーツのレシピをネットで探してみたところ……。森永乳業の公式ページで「れん乳ジェラート」なるモノを発見!

練乳と牛乳、砂糖を混ぜ混ぜするだけで、あのジェラートが作れちゃうそうです。これはスゴい!

そこで、早速作ってみることにしました♪

→ 続きを読む

玉子焼きは砂糖の代わりに「練乳」を入れるとおいしくなる!?  森永乳業公式「練乳の厚焼き玉子」を作ってみた

毎日の食卓にも、お弁当にも大活躍の卵焼き。出汁を加えた塩味も、甘辛いものもおいしいですよね!

甘辛い卵焼きには砂糖を加えて作ることが多いけれど、森永乳業の公式ページによれば、“砂糖の代わりに練乳を使う”と、まろやかで上品な甘さが楽しめるのだそうですよ。

卵焼きに練乳とは、なかなかユニーク! どんな味に仕上がるのでしょう?

というわけで、本日は森永乳業公式の「れん乳の厚焼き玉子」を作ってみたいと思います。

→ 続きを読む

最近よく見る「イースター」ってどんなお祭り? 卵とウサギのモチーフが多い理由は ?

南フランスより、ボンジュール! こちらで暮らしている、驚くことがいっぱい。日本では知ることのなかった事柄が、日常のあちこちに転がっています。それはもう、ネタの宝庫!

そんなわけで、南仏暮らしの中で見つけた、おもしろいことや意外なモノをどんどんお伝えしていきます♪

今回は、フランスで生活して驚いた「イースターって、実は超重要なイベントだった!」というお話。

最近は日本でも春になると卵やうさぎをモチーフにしたグッズが発売されていますが……実はキリスト教徒にとってはとても大事な日なのです。

→ 続きを読む

【森永公式レシピ】練乳と無糖ココアだけで生チョコが作れるって知ってた!? 高級ショコラのようなおいしさにうっとり♡

ミルキーでコクのあるおいしさの練乳。ときどき食べたくなって買うけど、なかなか全部使い切れないんですよねぇ……。

いちごにかけたり、ドリンクに入れたりしてるのに、ぜんぜん減らないよ〜!

そこで、練乳を使い切るアイデアをネットで探していたところ、森永乳業の公式ページで「れん乳生チョコ風」というスイーツを発見。練乳と無糖ココアを混ぜるだけで、生チョコが作れちゃうのだそうです。

えぇ〜! マジですか!?

使いかけの練乳を消費すべく、挑戦してみることにしました。果たして、本当に生チョコ風のスイーツができるのでしょうか!?

→ 続きを読む

パン粉とチョコであのテーマパーク土産の定番「チョコクランチ」が作れる!? 日清の公式レシピを作ってみた

最近、テーマパークへ出かける機会もめっきり減ってしまった……。あぁ、夢と魔法の国へ行きたいよ〜!

と、そんな思いでネットを眺めていると、日清フーズの公式ページでテーマパーク気分が味わえそうなスイーツレシピ「パン粉でチョコクランチ」を発見。

ザクザクした食感の丸いチョコクランチといえば、定番のお土産! そこでテーマパークに行った気分を味わうべく、「パン粉でチョコクランチ」を作ってみることにしました。

パン粉とチョコで、本当にチョコクランチができるのでしょうか!? ドキドキ……。

→ 続きを読む

パイシートとホットケーキミックスで作る「クロワッサンスコーン」が超美味♡ バターを使わず簡単にスコーンが再現できるよ

今日のおやつは、どうしよっかな〜♪ なんて思いながら、ネットサーフィンをしていたところ……。

粉のスペシャリスト・ニップン(旧・日本製粉)が、公式ページで紹介している「クロワッサンスコーン」という、ちょっと変わったスイーツを発見しました。

どうやら、市販のパイシートとホットケーキミックスがあれば、作れる模様。そのうえ、スコーンに不可欠なバターを使わないらしいのです。

ううむ……。これ、おいしいのかなぁ?

とっても気になったので、作ってみることにしました。果たして、パイシートとホットケーキミックスが、スコーンに変身するのでしょうか!?

→ 続きを読む

カレーに合う「レモンライス」をハウス公式レシピで作ってみた! 色も香りも最高、果たしてお味は…

みんな大好きなカレー。隠し味にチョコを加えたり、インスタントコーヒーを入れてみたりと、ちょい足しアイテムがあるのでは?

それにしても、カレーの隠し味についてはよく議論されるのに、ライスについての主張ってあまり聞かないような……。

だからこそ、私は思ったのです。「今夜のカレーには、白いごはん以外のライスを合わせてみたい」と。

そんな思いを抱きつつネットを眺めていたら、ハウス食品の公式ページで「レモンライス」という、爽やかでおいしそうな黄色いごはんを発見

レモンも確か、カレーにちょい足しするとおいしいんだよね。でも、ごはんにレモンって初耳! カレーのよきパートナーになってくれるのかしら?

早速、試してみることにしました。

→ 続きを読む

パンといくらがこんなに合うなんて…! ロシア&東欧の簡単おつまみ「いくらパン」レシピを紹介

以前、東欧レストランで食事をしたときのことです。メニューに“いくら”を使った前菜があったので、注文してみたところ……。

いくらがのった食パンが出てきました。え、パンにいくら!?

味の想像がつかない組み合わせと、見た目のインパクトにギョッとしたものの、食べてみてびっくり!! とてもおいしかったのです。

いくらとパンがあればすぐにできるので、それ以来、家でもときどき作っています。

というわけで、本日は「いくらパン」を作ってみましょう♪ 騙されたと思ってぜひお試しあれ。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 35