冬といえば、あったか〜いこたつ!!

そんな寒〜い冬に、東京・原宿のネスカフェ内に期間限定オープンするのは、「ネスカフェ こたつカフェ」。

あったかいこたつでぬくぬくしながら、アイスコーヒーや冷たいスイーツが楽しめちゃうんですっ。

外にいると、手足がかじかむこの時期。都心にいながら、おこたでほっこりできるとは、なんて魅力的なの〜!

【1人用デスク型こたつも登場】

昨年に続き、2021年11月26日から今年も開催される「ネスカフェ こたつカフェ」。好評だったので、今年はこたつ席を増やしたそうです。

ニューノーマル時代に重宝されそうな、リモートワークに最適な1人用デスク型こたつ8席と、2人で仲良く楽しめるこたつ4台の合計16席をご用意!

そして、超快適な座り心地が人気のビーズクッション「ヨギボー(Yogibo)」を置いているので、1度座ったら出られなくなっちゃいそう!!

【冬なのにアイスコーヒー!?】

同イベントでは、ホットコーヒー……ではなくて、氷でできた特製のグラスに入った「氷グラスのコーヒー」(1000円)を味わえます。

キーンと冷えたアイスコーヒーは、ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒーの無糖タイプ。1日10個の数量限定と、特別感もありますよ♪

【こたつのお供が使われたひんやりスイーツ♡】

こたつのお供といえば、みかん! ということで、みかんをふんだんに使ったデザート3種類が楽しめます。

大福に冷凍みかんを閉じ込めた「みかんアイス大福」(850円)、バニラアイスを添えた手作り「みかんシャーベット」(520円)も、おいしそう……!

ですが! 私が1番気になっているのは……クリーミーなアイスケーキの中に、みかんとナッツがぎっしりの「ねこ型ヌガーグラッセ」(900円)。しかもこのキュートな猫ちゃん、付属のチョコペンで好きな顔が描けるんです♪

おいしそうなのはもちろん、おこたに入りながらお絵かきとは、ほっこり楽しそうじゃないですか〜っ!

【暖かい室内で ”ひんやり” のワケ】

ネスレ日本によると「温暖化や室内の乾燥などから、冬の暖かい部屋でアイスコーヒーを楽しむ人が増えている」そうで、秋冬でも夏から継続してボトルコーヒーを飲む人が年々増加しているのだとか。

確かに、こたつや暖かい部屋で食べる冷たいスイーツって最高! アイスコーヒーが欲しくなるのも分かる気がします。

手足がかじかむ今の時期にうれしい「ネスカフェ こたつカフェ」。開催期間は2021年11月26日〜12月12日までとなっています。

ショッピングやデートの合間に、立ち寄ってみてはいかがでしょう?

※価格は全て税込です。

参照元:プレスリリースネスカフェ原宿
執筆:sweetsholic