来年2021年から放送を開始するNhK大河ドラマ『青天を衝け(せいてんをつけ)』のメインビジュアルが解禁されました。

主演を務める吉沢亮さんの破壊力抜群の美しさが注目を集めています。

メインビジュアルの吉沢さんは泥まみれなのですが、だからこそ、より美しさが際立っている印象です。泥さえも味方につけるとか、なにごとですか……!

【かっこよすぎる渋沢栄一の誕生です】

ドラマ公式サイトとツイッターのオープンに伴い、解禁されたメインビジュアル。

吉沢さんが、全身ずぶぬれで泥まみれになりながらも、凛々しい表情で鋭い目力を放っています。

NHK大河ドラマ第60作『青天を衝け』の主人公は、「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。昨今では、2024年度に刷新される「新1万円札の顔」としてもおなじみです。

吉沢亮さんは渋沢栄一を演じるわけなのですが、メインビジュアルを見るかぎり

「とんでもなくかっこいい渋沢栄一が爆誕しちまったな……!」

という感想しか湧いてきません。あまりにも「美」が強すぎて、直視できないほどにまぶしいよ~~~っ!

【ネットも騒然!】

メインビジュアルが公開されるや否や、ネットは大騒ぎ。公式ツイッターにも数々のコメントが寄せられており、

「あぁぁぁ 最高のビジュ、ありがとうございます」
「感無量です」
「迫力が凄すぎて、カッコ良すぎて、さっきからドキドキが止まりません」

といった声が見られます。

ドラマスタート前にして、これほどまでに人々の心をつかむとは、吉沢さんの「美」はつくづく罪作りです。

しかもドラマがスタートするのは2月14日のバレンタインデー

すなわち、吉沢さんからのバレンタインのプレゼントともいえるわけで(?)、胸が躍ります。

『青天を衝け』には、草彅剛さんや玉木宏さんなども出演しており、顔ぶれが超豪華! 今後の続報も非常に楽しみですねっ。

参照元:NHKオンライン、Twitter @nhk_seiten
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼圧倒的「美」!!!!!