先日Pouchでもご紹介した、桂浜水族館に生まれたコツメカワウソの赤ちゃん4匹。周りの人たちに愛されながら、すくすくと成長中です。

そんな桂浜水族館では現在、そんな彼らの「命名権」を募集中! 可愛いベビたんたちの名づけ親になりたい方は応募してみるのはいかが?

【4匹のベビたんたち、すくすくと成長中!】

名づけ親に応募するなら、まずはベビたんたちに詳しくなりたいですよね。桂浜水族館の公式ツイッターでは、日々ベビたんたちの成長の様子を投稿中!

最近では乳離れして、初めてお魚を食べたらしいんですが……。

いやだぁぁぁぁああああああああ乳離れしたくなぁぁぁああああぁあああいサバなんか食べたくなぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああ……ん?………うまいやもしれん。

と、嫌がりつつもひと口食べて、そのおいしさに「……ん?」と気づいた瞬間の表情がめちゃくちゃオモシロ可愛い~~~っ!!!


バケツに入ったベビたんたち、体を伸ばして外に出たがる元気いっぱいな姿も見せてくれます。両手を一生懸命、お空のほうに伸ばしてて、思わず手を差し伸べたくなる~!

もうそのすべてが尊いぉぉ……!!!!

【どんな名前をプレゼントするのか楽しみ!】

さて、そんなベビたんたちの名づけ親になれる「命名権」についてですが、桂浜水族館の公式サイトの「お問い合わせメールフォーム」より応募が可能

「お問い合わせ内容」の欄に「カワウソ命名権」と記入し、「①個体の名前」「②命名権の買い取り希望金額」を記載し、送信します。命名権に選ばれた人が振り込んだお金はカワウソ育成飼育費用などに使われるのだとか(!)。

ほかにも記載事項や注意事項がありますので、参照元にある「桂浜水族館インフォメーション」から詳細をご覧ください。

締め切りは2020年12月13日17時までとあと少し! 名づけ親になりたい方はぜひ愛のある名前を応募してみてくださいね。

そして、ベビたんたちにどのような素敵な名前が授かるのか、発表を楽しみに待ちましょう~!

参照元:桂浜水族館インフォメーション桂浜水族館公式サイト、Twitter @katurahama_aq[1][2][3]
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼もう離乳の時期とは。ベビたんたちの成長の速さに驚き!

▼「……」「……」「……お? うまいやん」みたいな表情が可愛い

▼YouTubeで離乳の様子も公開