『名探偵コナン』では、毎回といっていいほど殺人事件が起きますよね。さまざまな死因があるなか、比較的多いのが “毒殺” なの、ご存じでしたか?。

今夏に開催される「名探偵コナン 連載30周年記念カフェ」には、毒殺をテーマにしたアフタヌーンティーが登場するのだとか……! いくらコナンだからって、物騒すぎやしませんかね!?

【どんなカフェ?】

連載30周年のアニバーサリーイヤーに、東京・愛知・大阪・宮城・福岡・北海道の6都市で開催される「名探偵コナン 連載30周年記念カフェ」。

お祝いにぴったりな華やかなメニューに加えて、作中に登場するシーンやキャラクターをイメージしたメニューが登場。さらには、青山剛昌先生描き下ろしイラストをモチーフにした限定グッズや特典なども用意しています。

【食べても大丈夫なんだよね!?】

と、ここまではいいのですが、気になるのはメニュー。

今回ひときわ異彩を放っているのが「食べると危険!? アフタヌーンティーセット」(2690円)。これまでの毒殺事件に登場したフードをイメージ(!!)しているらしく、食べづらいったらありゃしません。

念のため言及しておきますが、あくまでも毒殺事件のフードをイメージしているだけで、毒は入っていないのでご安心ください(笑)。そのほかにはこんなメニューも……!

・『工藤新一水族館事件』に登場する “やきそバンズ” や “パスタ” をイメージした「米花水族館プレート」
・『プロサッカー選手脅迫事件』に登場する弁当型携帯FAXをイメージした「弁当型携帯FAX風プレート」
・米花 いろは寿司に行った気になるデザートセット「サビが効いてねぇ いろは寿司セット」
・少年探偵団が活躍するエピソードに登場したフードをデザートで表現「少年探偵団のデザートプレート」

いや、マニアックすぎんか!!!!!

さらには、復刻投票企画で1位を獲得&米花5丁目の人気店・喫茶ポアロのハムサンドをイメージした「喫茶ポアロのハムサンド」(1590円)もラインナップ。

真っ青なごはん(!)が目を引く「30th Anniversary ちらし寿司」(1990円)や、特別感たっぷりの「30th Anniversaryケーキ」(1890円)など、お祝いメニューも豊富です。最初は不安だったんですけど、アレもコレも食べたくなってきちゃいました♪

【全国巡回&グッズ販売もあります】

ファンのハートをくすぐるメニューが勢ぞろいしている「名探偵コナン 連載30周年記念カフェ」。開催前にスケジュールをチェックしておきましょう!

■2024年7月26日〜9月23日
東京・新宿 BOX cafe&space 新宿ミロード1号店
愛知・名古屋 BOX cafe&space グローバルゲート名古屋1号店

■2024年7月26日〜9月29日
大阪・梅田 BOX cafe&space HEP FIVE店

■2024年8月3日〜9月8日
福岡・博多:BOX cafe&space博多マルイ店

■2024年8月1日〜9月1日
宮城・仙台 BALLER:S イオンモール新利府店

■2024年7月26日〜9月1日
北海道・札幌 コーチャンフォー新川通り店 カフェ インターリュード

7月3日からカフェ公式サイトがオープンしており、予約もスタートしました。

予約特典(予約金:1名 715円 ※1申込につき4席まで)としてオリジナルポストカードを用意しているほか、ドリンク注文特典や来場特典も! また、特別なアイテムがもらえるSNSキャンペーンも実施します。

カフェ公式サイトでは、カフェオリジナルグッズの販売もあるみたい。詳しくは参照サイトから確認してみて♪

※価格はすべて税込みです。

参照元:名探偵コナン 連載30周年記念カフェプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:©青山剛昌/小学館