「おまんじゅう」にまつわる記事

ハシビロコウ先輩がなぜか「おまんじゅう」のフィギュアになった! 意外と違和感なくてかわいいです

近年 “動物園の人気者” として注目されているのが、ハシビロコウ。キリッとしたまなざしと微動だにしないスタイルでネットを中心に大人気、 “ハシビロコウ先輩” とも呼ばれ親しまれています。

そんなハシビロコウ先輩をおまんじゅうにして、そのうえフィギュア化してしまったのが、2018年9月8日より発売されるカプセルトイ「ハシビロコウまんじゅう」(1回税込300円)。

どこか一点をじっと見据えたまま、しゃがみこんで動かないハシビロコウ先輩がモチーフとなっているようで、まんまるなフォルムがジワジワきゃわゆいっ。ふっくら艶やかな質感や焼きムラが本物のおまんじゅうそっくりで、ボーっとしていたら間違えて食べてしまいそうなんです。

→ 続きを読む

【ムギュ】めちゃんこ大きな「カービィ」ぬいぐるみが発売されたよ! 食べられる “おまんじゅう” もセットになってます♪

突然ですが、問題です。ピンク色でまんまるで、ウルウルとした瞳が魅力のキャラクターってな~んだ?

……正解は、『星のカービィ』のカービィたん☆ ゲームやアニメで人気のカービィが、ムギュっと抱っこできるでっかいクッションになって、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」に登場しています。

2018年2月9日13時より予約受付を開始しているのは、実際に食べることができる “おまんじゅう” がセットになった「まんぷくカービィ&おまんじゅうセット」(送料・税込み1万5400円 / 手数料別途)。

→ 続きを読む

名菓ならぬ「迷菓」!? コツメカワウソの親子がおまんじゅうみたいなフィギュアになっちゃった!

最近はペットとしても人気のコツメカワウソが、可愛い可愛いおまんじゅうになっちゃった?

名菓ではなく「迷菓 コツメカワウソまんじう」(1080円 / 以下すべて税込み)は、ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップ「ヴィレヴァン通販」にて購入することができます。

しかしみなさん。これ「おまんじゅう」みたいだけど、レジン(樹脂)でできているので、実際に食べることはできないんです。

おまんじゅうみたいに見える、コツメカワウソのフィギュア(ややこしい)なので、お口に入れてはだめですよ~!

→ 続きを読む

大阪発祥「忖度まんじゅう」がビジネスシーンでの手土産によさそう! …でも「忖度」っていったいなんぞや?

取引先との打合わせや自社商品の営業など。ビジネスの場で、ちょっとした手土産を持って行っただけで会話がはずんだり相手が上機嫌になってくれたり……なんてことも、ときにはありますよね。

このたび、上司や会社へのコミュニケーション土産として発売されたのは「忖度(そんたく)まんじゅう」なるおまんじゅう!

これがあれば、さらに円滑に仕事が進められるかも! でも……「忖度」っていったいナニ!?

→ 続きを読む

【目がコワイ】深海のアイドル “メンダコ” がおまんじゅうになったよ! 食べるのを一瞬ためらってしまうほどのキモ可愛さです

2013年頃から女性を中心にジワジワ広がっていった、 “深海魚ブーム” 。

そして今年、2015年。gooランキング「意外に可愛い!深海生物ランキング」にて第2位を獲得した「メンダコ」が、なんとなんと、おまんじゅうになっちゃった!

→ 続きを読む

“かわいくない” が人気に!? 老舗和菓子屋の「招福・猫子まんじゅう」がネット販売を開始☆

「ただでさえ可愛らしいニャンコを、おまんじゅうにしちゃいました!」

そう聞いて、ワクワクしながら姿を確認したところ……か、可愛く……ない!?

期待度の高さと、目にした瞬間の “ガッカリ感” 。その激しいギャップによって一躍注目の的となったのが、岐阜県高山市にある老舗和菓子処「稲豊園(とうほうえん)」の「招福・猫子(ねこ)まんじゅう」。

→ 続きを読む