「アナ雪2」にまつわる記事

アナ雪2のテーマソングで聞こえる「アァ〜アァ〜」の声の主は23才の歌手オーロラ! レコーディング姿は本物の妖精みたいです

現在大ヒット中の映画『アナと雪の女王2』

主題歌『イントゥ・ジ・アンノウン』にも注目が集まっていますが、実はこの楽曲、2人の歌手によって歌われているってこと、ご存じでしたでしょうか。

英語版MVのタイトルには、エルサの声を担当するイディナ・メンゼルさんのほか、オーロラ(AURORA)という名前が記されています。

冒頭から聴こえてくる「ハォ〜アォ〜」という声を担当しているのが、オーロラさんなのです!

→ 続きを読む

『アナと雪の女王2』主題歌の29カ国語バージョンがすごい…日本語シーンは後半部分だよ!

大ヒット中の映画『アナと雪の女王2』の主題歌『イントゥ・ジ・アンノウン』の29カ国語バージョンが公開されて話題を呼んでいます。

前作の主題歌『レット・イット・ゴー』のときは25か国語バージョンが公開されましたが、今回はさらに4カ国も増えてるっ!

日本語パートを歌うのは、もちろん我らが松たか子さんです。松たか子さんの声がどこで出てくるのか、よ~く耳を澄まして聴いてみてくださいね。

→ 続きを読む

ベルメゾンの『アナと雪の女王2』グッズが充実しまくり♪ ソファやカーテンなどインテリアが豊富にそろっているよ~!

現在大ヒット中のディズニー映画『アナと雪の女王2(以下、アナ雪2)』。あの世界観に感動して、家の中もアナ雪2に染めたい〜!と思っている人も多いではないでしょうか?

そんな人にオススメなのが、通販サイトでおなじみ「ベルメゾン ディズニーファンタジーショップ」。ここでしかゲットできないアナ雪2のインテリアアイテムが続々登場しているのです。

→ 続きを読む

セブンで『アナと雪の女王2』のラッキーくじが豪華すぎる! ラストラッキー賞の「オラフのぬいぐるみ」など全部欲しくなるよ…

2019年11月22日に公開された映画『アナと雪の女王2』。その翌日の11月23日から順次、セブンイレブンとイトーヨーカドーで「セガ ラッキーくじ『アナと雪の女王2』」が発売されます。

このくじはハズレなし。AからFまで6つの賞のほか、くじの最後の1枚を引いた人がもらえるラストラッキー賞が用意されているのですが……。

ラストラッキー賞の景品は “本を持ったオラフがうたた寝をしているぬいぐるみ” で、とんでもなくかわいいのです~! 見てるだけでめっちゃ癒やされる~!

→ 続きを読む

【体験レポ】期間限定「アナと雪の女王2」コラボカフェの隙のない演出がすごい! 映画を見た人ならより楽しめるメニューも

2019年11月22日から公開されたディズニー映画『アナと雪の女王2』。今作では、「なぜエルサは魔法が使えるのか」を解き明かす内容になっていて、観た人の中には「あの感動が忘れらないよぉ!」という人も多いのではないでしょうか。

そんな方に超オススメなのが「アナと雪の女王2」のスペシャルカフェ! 等身大のアナやエルサのフィギュアがあったり、映画を見た人ならより楽しめる工夫があったり、猛烈にキュートなグッズがあったり……と、アナ雪の魅力を再び噛みしめるにはピッタリな場所! 

つまり、映画を観た後のオフ会はここでやるべし!なのです♪

→ 続きを読む

【期間限定】カフェで『アナ雪2』の世界観を体験できる! 全国6都市にオープンした「アナと雪の女王2 OH MY CAFE」が超豪華だよ

2019年11月22日からの日米同時公開が待ち遠しい『アナと雪の女王2』。これを記念して、アナ雪2をコンセプトにしたカフェ「アナと雪の女王2」OH MY CAFEが東京(2か所)、大阪、名古屋、北海道、福岡、京都という全国6都市7会場で11月15日から順次開催されることに!

アナやエルサ、オラフなどおなじみのキャラクターにちなんだメニューはどれも完成度が高くて見た目からしてワクワク★ このほか、オリジナルグッズや特典などもいろいろと用意されているのだとか。

映画公開にあわせて、さらにアナ雪のファンタジックな世界観を体感できちゃいそうです!!

→ 続きを読む

映画『アナと雪の女王2』の日米同時公開が11月22日決定! 今までにないシリアスな雰囲気です

日本でも大ヒットを記録したディズニー映画『アナと雪の女王』の続編となる、『アナと雪の女王2』が2019年11月22日に日米同時公開が決定!

2019年2月13日にはYouTubeにティザー映像が公開されて、わずか6日で再生回数3000万回超と、驚異的な数字を叩き出しています。

約2分間におよぶ映像に、ディズニーならではなハッピー感やキラキラ感は皆無

なにか強大な試練に立ち向かおうとするエルサやアナの姿が描かれていて、ディズニー映画というよりむしろ、アメコミヒーロー映画のような緊張感ある空気が漂っているんです。

→ 続きを読む