「ラピュタ」にまつわる記事

40秒で予約しな! 「天空の城ラピュタ」のシータが初のコレクションドールになったよ / 飛行石も付いててバルスがはかどりそう♪

昨年、スタジオジブリ「魔女の宅急便」の主人公、キキのコレクションドールが発売されました。思わず「ルージュの伝言」を口ずさみたくなるかわいさだったわけですが、今年は「天空の城ラピュタ」のシータがコレクションドールになって登場!

空から降ってきた少女を自宅にディスプレイできてしまうなんて……しかも、ちゃんと飛行石のペンダントもセットになっているっていうんだから。40秒で予約するしかない、バルス!

→ 続きを読む

ラピュタのロボット兵や飛行石を “ツムツム” できるトイが超気になる! しかし崩れた瞬間は超絶へこみそう

「ツムツム」といえば、ディズニーキャラクターのぬいぐるみを積んで楽しむ「TSUM TSUM(ツムツム)」を思い浮かべるひとが多いと思います。

ですが、今回ご紹介する「ツムツム」は、ジブリの名作「天空の城ラピュタ」のツムツムです。

ディズニーツムツムみたいに、ぷよぷよかわいくデフォルメされた「シータ」や「パズー」が登場するのかなー! と思っていましたがまったく違いました。

→ 続きを読む

今話題の「東京ジブリーランド」今後の展開を聞いてみた / 目玉焼きパンの「パズーセット」や「さつきのお弁当」!?

ただいま、架空のテーマパーク「東京ジブリーランド」のアトラクションマップがTwitter上で大きな注目を集めています。「ラピュタラビリンス」や「グーチョキパン店」など、ジブリ作品を題材にしたアトラクションやショップが満載で、しかもその完成度がハンパない! ホントにあったらいいのになぁ~、と願わずにはいられません。

東京ジブリーランド」の完成予想図を制作したのは、以前にPouchで紹介したこともあるアーティスト、TAKUMIさん。TAKUMIさんは1月31日、「東京ジブリーランド」のアトラクションマップを投稿し、次のようにツイートしています。

「東京ジブリーランド完成。フードメニューとかグッズはこれからコツコツ描いていきます」(Twitterより引用)

な、なんですと!? フードメニューやグッズも描いちゃうの!? 気になる、気になる♪ と、いうワケで、TAKUMIさんに今後の展開をこっそり聞いてみました!

→ 続きを読む

【ラピュタ祭り】Twitterでハッシュタグ「#社畜の城ラピュタ」が話題/「40秒で納品しな!」「今夜の金曜労働ショーは」など

8月2日午後9時から、ジブリの人気アニメ映画「天空の城ラピュタ」がTV放映されます。天空に浮かぶ城・ラピュタをめぐる少年と少女の冒険活劇は何度観てもおもしろく、大ファンだという人も多いことと思います。

その証拠に、同作がTV放映される度にTwitterユーザーたちは大盛り上がり。2011年12月のTV放映時、クライマックスで主人公らの「バルス」という名セリフに合わせて大量のツイートがなされ、Twitterの秒間ツイート数の世界新記録を達成したほど。

今年もTwitter上は、早くも「天空の城ラピュタ」の話題で持ちきりです。

→ 続きを読む

【ジブリ飯】ラピュタを最大限に楽しむための5つの準備/“ラピュタトーストの作り方” “ラピュタ語の復習” など

8月2日21:00から、日本テレビの「金曜ロードSHOW!」で、あのジブリの名作『天空の城ラピュタ』が放映されます。ニコニコ動画では、当日「ニコニコ映画実況 ~天空の城ラピュタ~ みんなで一緒にジブリ作品を見よう」という番組を放送。もはや「祭り」ともいえる状況になっています。

この「ラピュタ祭り」、せっかくならば楽しみ尽くしたい! そんな皆さんのために、ラピュタ祭りを最大限に楽しむための準備をまとめてみました。

→ 続きを読む

【ジブリ飯】シータがラピュタに行く飛行船の中で作ったシチューを作ってみた! とろ~り激ウマで海賊みたいにがっついてしまうよ♪

ジブリの作品には、いつもおいしそうな食べ物が描かれていますよね。先日、なんとなく『天空の城ラピュタ』を観ていたのですが、あるシーンでおなかが空きすぎて矢も盾もたまらなくなり、一時停止して冷蔵庫をあさってしまいました。

そのシーンとは、シータが飛行船の中でシチューを作るところ。皆さん、あのシチューを覚えていますか? 汚れまくった台所を任されたシータが、台所を掃除して、最初に作っていたメニューです。もう、勝手に命名しちゃおう。「ラピュタシチュー」と呼びましょう! ラピュタシチューがあまりにもおいしそうなので、いろいろ調べて作ってみましたよ!

→ 続きを読む

【究極スイーツ】新百合ヶ丘「リリエンベルグ」のケーキ&焼き菓子はまさに至高 / お店はラピュタ風、『美味しんぼ』にも登場

とんでもないスイーツを食べてしまいました。ウワサはかねがね聞いておりましたが、まさかここまで美味しいとは……まさに究極にして至高! 何のことかと申しますと、神奈川県麻生区の閑静な住宅街にある『ウィーン菓子工房 リリエンベルグ』のことであります。

最寄り駅は小田急線の新百合ヶ丘。しかしながら、駅からは1キロ以上も離れています。気合いを入れれば徒歩でも行けそうですが、私は自動車で向かいました。駐車場には2人のガードマン待機しております。それほどまでに車で来る人が多いということであり、事実、平日の午前10時すぎだというのに駐車場は満車状態! なんという人気、なんという支持率!

驚くのはこれだけではありません。お店の外観にも注目です。 → 続きを読む