「朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた」にまつわる記事

【連載】第5回 朝4時半に起きて見えたもの【朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた】

31歳、独身、OL、副業ライターのわたしが4時半起き生活そして「タスクリスト生活」の魅力やコツをお話ししてきた本連載も、ついに最終回となりました。

わたしの場合、最初から朝4時半起きの生活が上手くいったわけではありませんが、それでも1年以上続いている「4時半起き生活」を通して分かったのは「自分との向き合い方」でした。

→ 続きを読む

【連載】第4回 朝起きられない!なにもしたくない!そんなときどうする?【朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた】

31歳OL、副業ライターが「4時半起き生活」「タスクリスト生活」の魅力とコツについて紹介する本連載。

今回は「眠れなかったとき、起きられなかったとき、なにもできなかったとき、どうする?」というお話です。

毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きる。タスクリストを着実にこなして、無意識にできるくらいのルーティンにする。それが “理想” ではあるのですが、わたしの場合、どうしてもそれが出来ないこともしばしば……。

でも、そこで大事なのは「だらしない」と自分を責めることじゃなく、「振り返って原因を探ること」だったのです。

→ 続きを読む

【連載】第3回 早寝で叶える「脱・超ネガティブ人間」【朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた】

朝の行動をタスク化した「タスクリスト」の話に続いて、連載 「朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた」第3回は「早寝」の話です。

6時間くらい寝たいので、わたしの就寝時間は、22時半ごろ。

そんなに早く眠れるわけないじゃん!

もともと超夜型人間だったわたしも、もちろんそう思っていました。

でも朝の早起きと同じくらい、夜の早寝にはたくさんのメリットがあったんです……!

→ 続きを読む

【連載】第2回 朝の「タスクリスト」で暮らしが整う【朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた】

31歳、OL、副業ライターのわたしは、朝4時半に起きる生活を1年続けて、生きるのがラクになりました。そんな「4時半起き生活」の魅力やコツを全5回でお伝えしていく本連載

朝4時半に起きています、と言うと必ずと言っていいほど聞かれるのが……

「朝4時半から何をしてるの?」ということ。

わたしは朝起きてからやることを「タスク」として決めてしまっています。

2回目は、今やわたしの朝の時間に欠かせない「タスクリスト」のお話です。

→ 続きを読む

【連載】第1回 31歳OL副業ライター、朝4時半に起きています【朝4時半に起きてみたら、生きるのがラクになってきた 】

31歳、OL、副業ライター。

ここ1年ほど、夜22時過ぎに寝て、朝4時半ごろに起きる生活を続けています。

仕事が始まるまでにたっぷり時間があるから、家事や副業の執筆はもちろん、散歩やヨガ、いつかやりたいと思っていた資格の勉強などなど。

やりたいことはほとんど朝にやっています。

しかも「4時半起き生活」をはじめてから、体だけでなく心もなんだか調子が良いんです……!

→ 続きを読む