3tsunogokai1
皆さんはこれまで海外旅行をしたときに、「実際に行ってみたらそれまでのイメージとぜんぜん違った」なんて体験をしたことはない? それは海外から日本にやってきた外国の人たちも同じようで。

今回YouTubeからご紹介するのは、3人の外国人による日本に関する3つの誤解」という動画。日本に来るまでに抱いていたイメージと、実際に住んでみての違いについて、外国人目線で紹介しています。

【誤解その1:東京中がロリータファッション】

まずシャーラさんという女性から。

「日本ではどんなファッションの服でも着れるからいいねって言われる。東京のどこに行ってもビジュアル系、ロリータ系、ギャル系がいるってイメージがあると思うけど、実際にはエリアが限られるから!」

たしかに渋谷や原宿など限られたエリアでのファッションってありますよね。練馬ではロリータファッションの集団はまず見かけませんから。

【誤解その2:何食べてもヘルシーで痩せられる】

続いてクリスさんという男性。

「日本に行くって言うと『体重を減らせるね!』なんて言われるけど、むしろ自分は太った。コンビニフードを見つけて以来、雪崩を転げ落ちる雪ダルマさ。よく買うのはフライドチキンとかフライドチキンとかだね」

日本に来たらそれだけで痩せられる……そんな魔法はない! 他の国に比べて食生活はヘルシーなほうかもしれませんが、おいしい料理はたくさんありますしカロリーを気にせず食べていたらそりゃ体重は増えます。たしかにコンビニチキン、おいしいよね。

【誤解その3:日本は変な国】

最後はレイチェルさんという女性。

「外国の人が見ておかしいと思うものはたいがい日本人も変だと思ってる。ネットでは変なモノばかり流れるからみんなそれしか見ないけど、それが日常生活になってるわけではない。別に日本の国(民)が特別、変ってわけじゃない」

そうですね、中にはそうとうおかしいものも混じっていますが、その他大部分はまともなもので成り立っていると私(記者)も思いますよ。……たぶん。

【動画に寄せられたコメント】

この動画のコメント欄には、

「動画のすべてに共感。ファッションのことは特にね。みんなとてもノーマルな服装だし、私が4カ月間いたなかでロリータはたった一人見ただけだったわ」
「コンビニでもヘルシーなものは選べるけど、他においしいものが多すぎるんだよな」
「実際に日本に行ってみて、言ってるとおりだと思った。でもインターネットはいつも奇妙な部分しか見せないからね」
「9月に日本に行くんだけど、たくさんおいしいものを食べることが心配になってきた。はは……フライドチキンね……うーん」

などなど600件近くものコメントが集まっています。

海外のサイトを見ていると、たしかによく日本のおかしな商品やCMなどが取り上げられていることが多いです。が、それは本当に日本の一部。この動画で言っていることは、私たち日本人から見ても共感できるものですよね! それにしても、コンビニのチキンを食べて体重増えたって……毎日どれだけ食べたんだ、クリスさんは!

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼3 Myths About JAPAN「日本に関する3つの誤解」