シワシワのお顔とずんぐりむっくりな体型が特徴のワンコ、ブルドッグ。ただでさえ愛嬌がある犬種ですが、さらに並々ならぬ哀愁までただよわせたワンコが登場、いま「世界一悲しい顔のワンコ」として話題となっています。

彼女の名前は「Madame Eyebrows(マダム・アイブロウズ/まゆげ夫人)」。両目のうえに下がり眉のような斑点があり、そのせいでひどく悲しそうな顔つきになっているんです。ひと目見たら忘れられない存在感に、きっとみんなも彼女のトリコになっちゃうはず!

【奇跡的ともいえる眉毛型の斑点】

ブルドッグの体に斑点があるのは普通のことだけど、マダム・アイブロウズのスゴいところは斑点のある位置! 両目の上にあって眉毛そっくりに見えるというのは奇跡的ともいえるのでは? だって、ホントにどの写真を見ても眉毛が生えてるとしか思えないんだもの……!

しかもその眉(のような斑点)が下がり気味なために、どうしたって哀愁たっぷりに見えてしまうんです。

【誰かに似てる……!】

ところで。悲しそうなお顔にも見えるけど、なんとなくこんなお顔の個性派俳優がいそうじゃありません? Pouch編集部のある者は「柄本明にクリソツや……」とポツリ。うん、たしかに憎めないとぼけた風貌、とくに目と口元が似てる! 私は(俳優じゃないけど)政治家の村山富市さんに似てると思いました。レディのワンコを男性にたとえるのも失礼かもしれませんが……。

ちなみに、“悲しそうに見える”というだけで、実際のマダム・アイブロウズの生活自体はとっても円満とのこと。彼女はキスすることと興奮した時に尻尾を振ることが大好きだそうで、飼い主のジャニーナさんは「少しのあいだ見ててもらえれば、彼女はハッピーだってわかるわよ」と話しています。

とにかくどの写真も存在感がスゴすぎる、ブルドッグのマダム・アイブロウ。そのキュートすぎる姿の数々、インスタグラムで見ることができますよ!

参照元:Instagram@madame_eyebrows
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch