“世界でもっとも有名なカフェ”といっても過言ではない「スターバックスコーヒー」。世界各国に店舗を展開していますが、そのメニューは国によって違いがあるみたい。

2018年6月26日、日本のおとなり・韓国のスタバに夏の期間限定メニューとして登場するのは「アボカドブレンド(AVOCADO BLENDED )。どうやらコチラ、アボカドを使った冷たいドリンクらしいんです!

日本でも料理の材料として人気のアボカドですが、ドリンクに使うのはそこまでメジャーではないような……。それだけに、いったいどんな一品になっているのか非常に興味深い~っ!

【アボカドブレンドがこの夏も韓国のスタバに!】

調べてみると、過去にも「アボカドヨーグルトブレンド」というアボカドとヨーグルトを合わせたドリンクを発売している韓国のスターバックス。夏になるとアボカドブレンドを飲みたくなるという根強いファンがいるのかもしれませんね。

インスタグラムにアップされている2018年夏の「アボカドブレンド」の紹介動画を見てみると、驚くのはアボカドの種のようなものがドリンクの上に乗ったビジュアル! ちょっと飲みづらそうですが、透明カップから見えるさわやかな緑色と茶色い種で見た目からもアボカド感満点です。

【アボカドにパイナップル……南国テイストいっぱいの夏ドリンク】

このほか同時にパイナップルの炭酸ドリンクも発売されるそうで、アボカドにパイナップルと南国テイストいっぱいの夏らしい限定メニューを楽しめるようです。

ただ……気になるのはカロリー! 「森のバター」と呼ばれるほど栄養価の高いアボカドですが、そのぶん高カロリーなのも事実。ねっとりとした味わいで満腹感も高そうだし、ダイエット中の人ならこれ1杯で食事の替わりになっちゃうかもしれません。

いずれにせよ、日本にはないメニューで興味をそそられる「アボカドブレンド」。この夏、韓国に行く方がいたら試してみてはいかが?

参照元:Instagram @starbuckskoreaスターバックスコーヒーコリア
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch