2018年12月29日から31日の3日間、世界最大の同人誌即売会、 “コミケ” こと「コミックマーケット95」が東京ビッグサイトにて開催されます。

特に注目したいのが、初出展のカネボウ化粧品ブランド「KATE(ケイト)」

なんとKATEの世界観を詰め込んだ「コスプレメイクブック」を無料配布するというのです! アイテムもコンセプトもこだわっていて、秒でなくなることは確実なのではないでしょうか……!

【KATEの人気アイテムが使われているよ!】

コスプレメイクブックで使用されているのは、KATEの人気商品の数々。陰影・ラメ・ツヤ感など、KATEならではな特性が生きている気がします。

特にコスプレイヤーのみなさんに支持されそうなのは店舗限定ラインの「STシリーズ」。 “お人形さんのような陶器肌” を作るベースメイク「KATE レアペイントファンデーション」(税抜き1800円 / 編集部調べ)をはじめ、 “二次元キャラ” になりきれるアイテムが登場します。

大型専用什器導入店および一部オンラインショップでしか販売されていないそうなので、コスプレメイクブックがその全貌を知るいいきっかけになるのではないでしょうか。

【メイクブックの設定にも注目!】

コスプレメイクブックのコンセプトは、「KATEの世界の姫と王子たち」

登場人物はイラストレーターとして活躍するTCBさんが生み出した2次元キャラクターたちで、その顔ぶれは “KATEという国に暮らす3人の王女と2人の王子” となっています。

【人気コスプレイヤーによるお渡し会もあるよ】

各キャラクターに扮するのは、人気コスプレイヤーの五木あきらさん、火将ロシエルさん、桃月なしこさん、ウィルさん、えい梨さん。

彼らによる “コスプレメイクブックお渡し会” も各日行われるようで、12月29日13時からは桃月さんとえい梨さん。12月30日12時からはウィルさん、同日13時からは五木さん。そして12月31日12時からは火将さんが登場し、約30分ほど開催されるといいます。(時間は企業ブースの混雑具合により変動)

お渡し会の整理券は当日10時より配布される予定とのことなので、コスプレイヤーのみなさんに会ってみたいというみなさんは、早起きして参加してみてはいかがでしょうか。

【コスプレメイクの技術を知るきっかけに】

普通のメイクとは違う「コスプレメイク」の世界。挑戦したいけど、どうやったらいいのか、何を用意したらいいのか、と悩む人に嬉しいアイテムであることは間違いなし! ぜひ気になる人はチェックしてみてくださいね。

・出展概要
会場:東京ビックサイト(東7ホール)
ブース名:KATE(ケイト)
ブースナンバー:7132

参考リンク:プレスリリース、KATE ST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼コスプレメイクブックの表紙

▼裏表紙

▼中身はこんな感じ


▼ハウツーもわかりやす~い!

▼イラストレーターTCBさんは、以前 Pouch でご紹介した「童話モチーフコスメ」も手掛けています♪

▼参加コスプレイヤーのみなさん / 五木あきらさん

▼火将ロシエルさん

▼えい梨さん

▼桃月なしこさん

▼ウィルさん