春から新社会人のみなさん、もう会社には慣れたでしょうか。ひょっとしたら、今までとは180度異なる毎日に戸惑っている最中かもしれませんね。

そんなみなさんにぜひアクセスしてほしいのが、森永製菓の「inゼリー」による新社会人応援企画、「社会にinゼリー」の特設サイトなんです。

こちらで読むことができるのは、小学館の児童学習雑誌『小学一年生』とコラボしたデジタル雑誌『社会人一年生』

寒~いおやじギャグを交わすハウツーが書かれた「ダジャレどうじょう」に、迷路のような社内をくぐりぬけて配属部署にたどりつく「出社めいろ」などオモシロ企画が満載で、フフッと笑っちゃうこと必至なんです~!

【実際に役立つ情報もたっくさん!】

漢字にはふりがながふってあったり、イラストや図版を多用したりと、どこまでも『小学一年生』テイストな『社会人一年生』。

先輩社員がどんなものをカバンに入れているのかチェックできる「かばんの なかみ みーせて!」や、名刺の渡し方や役職の順番など “社会人のマナー” をクイズ形式で学べる「社会人あるあるクイズ」

さらには「シナジー」などの社会人用語や敬語の使い方をドリル形式で勉強できる「スーパー しんじん ドリル」などがあって、実際に役に立つ情報も網羅されていることがわかります。

【先輩社会人も読んでみて~】

そのほかにも、先輩社員に初任給の使い道を聞いたアンケートや、上司とのカラオケを外さないための「世代別・カラオケで盛り上がる曲」なども紹介されていて読み応え抜群。

「とっくの昔から社会人だよ!」という人も、きっと楽しく読めるんじゃないかと思うんです。

【ガチで笑っちゃうCMも必見です】

こんな感じで最初から最後までユニークな『社会人一年生』ですが、極めつけはCM

おなじみの「ピッカピカの~いっちねんせい♪」のフレーズにのせたCMの新社会人バージョンは、とにかくじわじわ度高め。吹き出してしまうことは確実で、公共の場では見ないほうが賢明でしょう……!

【雑誌版が当たるキャンペーンもやってるよ~】

ちなみに『社会人一年生』には非売品の雑誌バージョンも存在しておりまして、2019年5月6日までプレゼントキャンペーンを実施中。

応募方法は簡単で、まずはツイッターで「inゼリー」の公式アカウントをフォローし、指定のつぶやきをリツイートするだけ。見事抽選すると、実物の「inゼリー」が特別付録についた雑誌版『社会人一年生』が1000名に当たるといいます。

特別付録には「inゼリー」だけでなく、社長になった気分を味わえる「ぼくもわたしも 社長 なりきり セット」も含まれるそうなので、さっそく応募してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース社会にinゼリー ピッカピカの社会人一年生Twitter @in_jelly_
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼特別付録「ぼくもわたしも 社長 なりきり セット」はこちら

▼どの企画も面白いわ~



▼せっかくなのでキャンペーンにも参加してみよう♪

▼じわじわ笑える『社会人一年生』CMはこちら