ツイッターユーザーのケイシー・ディクソン(Casey Dickinson)さんが飼っているワンコ、クーパー(Cooper)は、とってもおりこうさん。いったいどれくらい “おりこう” なのかというと……バスケットボールのような、ゴールめがけて投げるシュートが決まったときにだけ、遠吠えをあげて祝ってくれるんです。

その一部始終がわかるのが、2019年3月31日の投稿。

クレバーかつユーモラスなクーパーの振る舞いは多くのネットユーザーの心をつかんで、リツイート数は8万2500超、「いいね」の数はなんと32万3300超(!)にまで達しています。

【びっくりするほど大きな遠吠え!】

クーパーが反応を示すのは、用意したバケツめがけてぬいぐるみを投げたとき。

ぬいぐるみがバケツの中に入らないときは、ウーッとうなりながら粛々と、床に落ちたぬいぐるみを拾って持ってきてくれました。

ところがぬいぐるみが見事バケツの中に入ると、様子が一変。「決まったぁぁあああああ!!!!!」とでも言わんばかりに、それはそれは大きな声で遠吠えをあげてくれたんです。

【テンションの違いにご注目ください】

注目すべきはシュートが決まったときと決まらなかったときのテンションの違いで、決まったときはとにかくテンション高め。まるで自分がシュートを決めたかのごとく、大喜びしている印象なんです。

一方シュートが決まらなかったときは、がっかり&しょんぼりムード。低い唸り声をあげるなど、こちらも自分のことのように悔しがっているように見えるんですよね。

【多くの人々がクーパーのとりこに♡】

そんなクーパーにはたくさんの声が寄せられていて、

「クーパーと一緒にジムに行きたい」
「かわいすぎか」
「保存しました」
「好き」
「これまでみた中で最高の動画」

といった具合に、みなさんクーバーの魅力にメロメロになっている模様。

こんなにもいい反応をしてくれるのなら、いっそバスケの試合でもサッカーの試合でも見せてあげたいくらいです。だってクーパーならきっと、最高のサポーターになれると思うから……!

参照元:Twitter @caseydickinsonn
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼がっかりしてるとこもかわいい