南海キャンディーズの山里亮太さんがMCを務めるラジオ番組『不毛な議論』(TBSラジオ)。

2020年4月22日放送回では、「ヤマサト春のパン祭り2020」と題して「パンをどう食べるのがおいしいか?」がひたすら語り合われたのですが……これはマジでヤバい。

Twitterでリスナーたちから寄せられたアレンジトーストが、どれもこれもおいしそうでたまらないのです! 今回は山里さんのツイートの中から、そのいくつかをご紹介したいと思います。山ちゃんならではの絶妙な返しも含めて必見ですよ~っ!!

【ギャップが高得点につながるパターン】

トーストにカルパッチョを乗せるという斬新なアレンジの「カルパッチョ風サンド風のっけパン」

山ちゃんは「違和感! しかし、この違和感が解消された時、それはギャップにより果てしない高得点を叩き出す! 番長が雨の中こっそり捨て犬に話しかけるようなそのズルさがある!」とコメント。

たしかにギャップがあればあるほど、おいしかったときの感動は増すってありますよね~!

【山ちゃんが「最も平和な塀」と表現したアレンジトースト】

続いては「昨日の晩のカレーにマヨネーズで塀をつくりそこに卵とチーズをぶち込んで焼くだけ」というアレンジトースト。カレーを作った翌日の朝食に良さそう~!

【ただマシュマロを乗せるだけ!】

「マシュマロ乗せて焼くだけ」という超絶簡単なアレンジトーストも。これ、マシュマロがちょっと溶けたような見た目も可愛い!

ただし、「簡単っすよ」という投稿者のコメントには、山ちゃんも「部活の後輩のような口調からは想像もできない可愛いパンの紹介!」とツッコまざるを得ない……!

【トムブラ布川さんも「ダメ~!」と言わない……?】

投稿者が「試作した中でイチオシ」だという「カニクリームチーズパン」もおいしそう! 「小麦粉、牛乳、バター、カニカマを混ぜてチンして、パンにチーズと合わせて乗せれば完成」とのことで、これもぜひとも作ってみたい~!

カニクリームコロッケ好きな人は絶対ハマりそうですよね。「この合体はあのトムブラウン布川くんでもダメとは言わないだろう!」という山ちゃんのコメントに納得しかありません。

【トーストの可能性が無限大に!】

ほかにもツイッターで「#ヤマサト春のパン祭り 」と検索すると、番組に寄せられたさまざまなパンアレンジを見ることができます。山ちゃんの的確なコメントふくめてご覧になってみてくださいね。

なお、TBSラジオの公式サイトでは山ちゃんの奥様……つまり蒼井優さんの考案レシピも紹介されているので必見ですよ!

トーストもこれだけアレンジ法があれば、おいしさの可能性は無限大……! 明日からの朝食が楽しみになってくるような素敵な企画、ありがとうございました☆

参照元:Twitter #ヤマサト春のパン祭りTwitter @YAMA414TBSラジオ
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼ラジオ番組『不毛な議論』で開催された「ヤマサト春のパン祭り」