東京・新大久保で人気の韓国発のストリートフードといえば「ハットグ」と「トルネードポテト」!

まだまだ売ってるお店は少ないけど、なんとこの人気フードを作れるクッキングトイが新登場。あの味をおうちで味わえちゃうなんて最高じゃないですか〜!

【ハットグを「オーブン」でクッキング☆】

2020年6月下旬から、クッキングトイ「アジアンフードストリート」シリーズの第1弾として発売される2つの商品。どちらも “油で揚げずに作れる” ところがポイントです。

1つめの商品「のびのびチーズドッグ」(2500円)は、チーズがトロ~リ伸びる「ハットグ」を作れるアイテム。

作り方はとっても簡単で、まずは本体に食パン・チーズ・ソーセージをセットしたら、レバーを手前に倒して “ベース” を作ります。

ベースに卵液と “パンの耳をクルトン型にカットしたもの” をまぶしたら、220度のオーブンで約10分焼くだけ!

割り箸や串を指して、ケチャップやグラニュー糖など、好きなものをトッピングしていただきましょう♪

「ハットグ」以外にも、「アップルパイ風ドッグ」や「チョコマシュマロドッグ」といったアレンジレシピが付いてくるらしく、ぜひとも挑戦してみたい~っ。

【「トルネードポテト」油で揚げずに作れるよ!】

2つめの商品「ぐるぐるポテト」(2500円)は、じゃがいもをらせん状にカットした「トルネードポテト」を作れるアイテム。

本体にじゃがいもをセットしたら、ハンドルをぐるぐる回してカット。あとは電子レンジで加熱して味付けするだけと、こちらもとっても簡単!

ちなみに、らせんのつながっているところをカットすればポテトチップスにもなるそうですよ~。

油で揚げるのではなく、電子レンジで作るからとってもヘルシー♪

またズッキーニなど、じゃがいも以外の野菜もカットできるらしく、ひとつあればお料理の幅が広がりそうです。

【「チーズティー」が作れるアイテムも気になるっ】

さらに、7月中旬には、台湾発祥の「チーズティー」を作れるクッキングトイも発売されるとのこと。

付属のレシピどおりに作ってもよし、材料やトッピングなどをアレンジしてもよしと、アイディア次第で可能性も広がりそうっ♪

一通りそろえたら、おうちにいながらアジアの屋台を堪能しているような気分になれそうですね♪

※価格はすべて税抜きです。

参照元:メガトイYouTubeプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.